いつもブログのご閲覧頂きありがとうございます。

二投稿程靴の話をしたので今回はスーツの話にしたいと思います。

ということでスーツはお好きですか?

若い方には比較的スーツを好きと言ってはもらえますが(着方は問わず)、着てると窮屈や出来れば着たくないとのスーツ屋からすると耳が痛い話もよく聞きます。

ただスーツの本来の意味は「相手に敬意を払う服」であり「自分本位の服」ではないことが前提です。

365日中250日はスーツ着てる私もスウェットの方が楽なことは分かっていますし、靴だってクロックスの方が楽です。

では何故そこまで頑なにスーツを推すのか、スーツが与える印象も踏まえて心理学を用いながら書いていきたいと思います。

man 3126802 640 - スーツが与える見た目の印象

人の第一印象は見た目が55%

誰もが聞いたことのあるフレーズではないでしょうか?

メラビアンの法則」という心理学者のアルバート・メラビアンの研究では視覚情報が55%、聴覚情報が38%、言語情報が7%で第一印象を決定すると分かっています。

つまりどれだけ良い事言っても見た目が半分を占めているので見た目なんとかするのが良いって事です。

それを現代で上手に使っているのが(逆効果になりつつある)「ネットワークビジネス」を行う若者です。

彼らは言語情報だけでは胡散臭さや怪しさが出てしまう為、服装という第一印象の部分で好印象を受けようとスーツを全員着ているのです。

別に彼らの仕事って人に会わなくてもできる仕事なのに、敢えて着ているのはそういうことです。

という私も大学時代ネットワークビジネスではないですが、近い集団に思われることをしていたのでなんとも言えません笑

ついでに補足すると「ハロー効果」も同時に入っており、スーツをしっかり着ている=仕事が出来る=信頼に値するというバイアスもかけています。

ハロー効果は身近に溢れていますし、何なら毎日影響を受けているかもしれませんね笑

と今ここでメラビアンの法則とハロー効果のお話をしましたが、これつまりはスーツめっちゃ綺麗に着てれば最強って事ですよね?

55%の視覚での印象決定とバイアスをかける綺麗な着こなしが組み合えば印象爆上げです。

では次はスーツの色や柄、タイの合わせなどから相手にどのような印象を与えるのか書いていこうと思います。

アメリカの大統領に習う印象の与え方

皆様アメリカの大統領演説などをご覧になった事はありますか?

アメリカは多民族国家の為、個人個人でスーツの合わせ方が色々あり面白い国です。

日本は前習え状態の紺無地スーツに紺のレジメンタイが制服のようになっていますね・・・

まずは最初に初の黒人大統領のオバマさんのスーツの着方を見ていきましょう。

褐色の肌によく映える白のセミワイドのシャツ。
恐らく演説か何かなのか民主党のキーカラーのブルーのタイをつけていますね。
スーツは光沢感がマットで上品さを出すダーグネイビーのパワースーツですね。

全体的にブルーと白でまとめることで相手側に信頼や誠実さをアピールするような着こなしです。

次に現大統領のトランプさんの着こなしですね。

トランプさんといえばこの赤のネクタイですね。
パワータイとして一番有名な赤は情熱さをアピール出来るので、演説ではもってこいの色ですね。
タイと正反対の色のスーツを着ることでより一層タイを目立たせ効果を得ています。

最後に定番のネイビーとグレースーツの与える印象とタイの印象をまとめていきたいと思います。

永遠の定番「ネイビースーツ」

皆さん大好きネイビースーツですが、ビジネスシーンのみならずカジュアルでのジャケットスタイルでも重宝する色です。

ネイビーの与える印象は以下になります。

  • 誠実さ
  • 知的さ
  • 信頼
  • 尊敬
  • 冷静さ

どちらかというと大人しく見せる色合いの為、悪く言ってしまうと地味さや、冷酷さなどのマイナスの印象も出てきてしまいます。

その為タイにイエローを持ってきて親しみやすさを出してみたり、グリーン系を入れてあげると優しい印象に変わります。

合わせ次第で多くの印象を与えられる万能「チャコールグレースーツ」

ネイビースーツについで定番とされるのが、グレースーツですが、グレーと言っても色の濃淡でかなり印象が変わります。

無難に使いやすいのは濃いめのグレーである「チャコールグレー」であり、合わせ次第で印象を大きく変えれるのでオススメです。

グレースーツの与える印象は以下になります。

  • 清潔感
  • 落ち着き
  • 上品
  • 品格
  • 堅実
  • 貫禄

ネイビースーツと近い印象のものもありますが、わかりやすいイメージとしてネイビーは若々しさ、グレーは渋さを演出できます。

このグレーの渋さが日本でいう「オヤジ臭い」という印象になっているのも問題です。

結局のオヤジ臭さというのもサイズ感や合わせの問題なのでその部分を改善すれば品格を兼ね備えた渋さを演出できます。

シャツをサックスにした上でネイビーのドットのタイなど締めれば、若々しさを演出できますし、薄いピンクのシャツにベースカラーがネイビーのバーガンディのストライプのタイを合わせれば少し可愛らしい暖かい印象にもなります。

https://www.instagram.com/p/B_X0h_NoGdt/?utm_source=ig_web_copy_link

グレーも毛嫌いされていますが、めっちゃいい色なので是非試して頂きたいです。

服は自分をどう見せたいかを表してます

聞いたことある方も多いと思います。

これは割と本質だと思っていて、自分を強く見せたい人は攻撃的な服を着ますし、可愛く見せたい人はそういう服を着ます。(ヤンキーが蛍光色のスニーカーを履くのは自分を目立たせて強く見せるためなのだろうか・・)

スーツにしても面接や取引先、仕事の内容でどう自分をアピールしたいかによって服装も変わりますよね。
夜の街の方とサラリーマンの方と私のようなテーラーでは同じスーツでも着方は全く違うものになります。

このスーツという限りなく狭いカテゴライズの中の限られたアイテムだけでも印象を変えられるのがよくわかります。

こう思って頂くと印象を作ることの大切さも分かって頂けるかもしれません。

mirror 1464840 640 - スーツが与える見た目の印象

SARTO KLEIS 谷町本店
多田羅

当店のコロナ対策

1585903717283 789x591 - スーツが与える見た目の印象

サルトクレイスでは
全店でコロナ対策に
取り組んでいます。
アルコール除菌を
店頭にて
ご用意していますので
ご来店の際はお気兼ねなく
お使いくださいませ。
※スタッフはマスク着用
しています。

サルトクレイス谷町本店

オーダースーツサロン
SARTO KLEIS(サルトクレイス)谷町本店
営業時間 月曜日 - 日曜日 11:00~20:00
大阪府大阪市中央区糸屋町1-2-3
TEL:06-4790-5551

ja - スーツが与える見た目の印象

谷町店詳細

ネット予約する >

電話予約する >