今回はかなり需要があるのではないかということで、少し頑張って書いていこうと思います。
かなり長くなる可能性がありますが、お付き合いくださいませ

ということで今回は出張には何を持って行って、どんなスーツを着ればいいのか書いていこうと思います。

とりあえず出張の期間別で書いていこうと思います。

出張期間(2~3日)

とりあえず持ち物はこちらです。
短期なので小さめのキャリーで十分だと思います。
歯ブラシとかそういうのは無しでスーツに関係するものだけ書きます!

  • スーツ1着(可能であれば紺無地)
    →紺無地であれば汚れも目立ちにくくジャケパンでの代用が可能
  • スラックスまたはチノパン1着(グレーorベージュ)
    →上記の説明での使用
  • 靴1足(黒プレーントゥなどの崩しすぎないもの)
    →黒であれば相手先の会社にも問題無く受け入れられる為
  • シャツ2着又は3着(白・サックスor白・白・サックス)
    →無難な白シャツは外せない。最悪洗えるので2着でも可
  • 靴下2足又は3足(黒のみで問題無し)
    →黒靴なので黒の靴下だけで問題なし
  • ネクタイ2本(紺系レジメンとドットなど)
    →無難な柄のレジメンとドットだと場を選ばない

短期間の場合は上記の感じで大丈夫です。

ジャケパンが厳しそうな場合はツーパンツスーツなどでもいいと思います。

出張期間(4日〜1週間)

最長1週間程度だと少し持ち物がゴチャゴチャしてきます。

  • スーツ2着(紺無地とチャコールグレー無地が理想)
    →無地だと組み合わせが増えるのと合わしやすい
  • チノパン1着(ベージュのみで問題なし)
    →チノは洗える為重宝。予備用
  • 靴2足(可能であれば 黒と茶1足ずつ)
    →一足でも良いが、痛みを考えると二足が理想
  • シャツ3枚(白・白・サックスorストライプ)
    →白は重要。残り一枚は雰囲気を変えるようなシャツで可
  • 靴下3足(靴二足の場合は黒2・グレー1で可)
    →基本は黒で良いがグレーのスーツの場合はグレーが好ましい
  • ネクタイ3本(紺レジメン・紺ドット・バーガンディ系)
    →バーガンディ系を入れることで雰囲気が変わるのでオススメ

スーツを2着に増やす必要があるが無地同士の為、「紺ジャケ×グレースラックス」、「グレージャケ×紺スラックス」、「紺ジャケ×ベージュチノ」の3パターンが作成可能。

ネクタイも3本に増やすこと尚且つ、紺でもグレーでも合わせやすいバーガンディは重宝する。

出張期間(2週間〜1ヶ月程度)

2週間と言っても1週間に少し加えたくらいになります。

  • スーツ3着(紺無地とチャコールグレー無地とストライプ系)
    →ストライプを入れることで雰囲気を変える。
  • チノパン1着(ベージュのみで問題なし)
    →予備用
  • 靴2足(黒と茶1足ずつ)
    →流石にずっと同じ靴は痛むので二足をオススメ
  • シャツ3又は4枚(白・白・サックス・ストライプ)
    →シャツだけでガラリと雰囲気が変わるので柄を取り入れる
  • 靴下3足(黒2・グレー1)
    →スーツの色の合わせる
  • ネクタイ4本(紺レジメン・紺ドット・バーガンディ系・ブラウン系)
    →ブラウン系があると落ち着いた雰囲気が出るのでオススメ

二週間のポイントはどれだけ被らないように合わせるかが大事です。

シャツ、ネクタイは荷物になる容量も少なく且つ雰囲気を変えるので重要です。


ネクタイはお好みのでも最悪いいのですが、ブルー系は「信用・誠実さ」、バーガンディ系は「やる気や情熱」、ブラウン系は「落ち着きや堅実さ」をアピールできるので出張先ではオススメの色です。

➕@あると便利なアイテム達

最低限これだけあれば問題はないのですが、よりよくするための持ち物達を書いていきます。

①ガーメントバッグ

スーツの持ち運びに便利なものです。
中にシャツやタイを入れるスペースもある為まとめられます。
スーツも皺になりにくいのでオススメ。

②プラスチック製シューキーパー

靴の足数が限られるので痛みが早くなります。
せめてもの型崩れ防止の為に軽いプラスチック製のシューキーパーはオススメです。

https://www.instagram.com/p/CCBb4FrD9Bs/?utm_source=ig_web_copy_link

出張にオススメのスーツ生地は何?

ここでは出張向けのスーツ生地をお伝えいたします。

皺になりにくい、丈夫、軽いなどのご要望あると思いますのでご覧下さい。

①安価且つシワ防止、耐久度の高いポリエステル混合生地

一番見る機会が多いと多いものだと思います。
量販店などでもウォッシャブルスーツや形状安定スーツ、ストレッチスーツなどと言われているのは基本的に化学繊維を配合したものになります。

メリットは以下の通りです。

  • 値段が安価
  • 丈夫且つ、ストレッチ性能などが高い
  • ウォッシャブルなど手がかからない
  • 虫食いがされにくい

デメリットは以下になります。

  • 天然素材のような風合いはない
  • テカリが出やすい
  • 蒸れやすい、べたつきやすいなど

いい面、残念な面がハッキリとあるので用途に応じたご利用が一番かと思います。
出張時には1着お持ちだと便利ですね。

S 16752645 789x789 - 【完全保存版】出張時のスーツどうする?

②REDA ACTIVE(イタリア生地)

次に紹介するのはイタリア生地メーカーで国内でも流通量が多い「REDA」のREDA ACTIVEシリーズです。こちらは夏向けの生地になります。

REDA社は天然素材100%でありながら機能面が充実している且つコスパも良いのでかなりお勧めの生地になります。

機能面は以下の通りです。

  • 通気性が高い
  • 自然なストレッチ性能
  • 速乾性
  • ウォッシャブル(手洗い)
  • 形状安定(リンクルフリー)
S 16752649 789x789 - 【完全保存版】出張時のスーツどうする?

③DORMEUIL AMADEUS ACTION (イギリス生地)

ドーメルはイギリス生地ですが光沢もあり、イタリア生地に似た風合いを出しながらイギリス生地の丈夫さを兼ね持った生地ブランドです。

今回紹介するアマデウスアクションはそんなドーメル生地の丈夫さと、天然素材のみを使用したナチュラルストレッチが魅力になります。

S 16752648 789x789 - 【完全保存版】出張時のスーツどうする?
S 16752647 789x789 - 【完全保存版】出張時のスーツどうする?

③Ermenegildo Zegna TRAVELLER (イタリア生地)

ご存知の方も多いはず・・・
イタリア三大ミルの一つで生地ブランドとしては最高峰にいます「エルメネジルド・ゼニア」です。

ゼニアの有名なラインとしてはやはり「トラベラー」、「トロフェオ」あたりですかね。

今回はその「トラベラー」をお勧めします。

トラベラーの強みは「復元力」かと思います。
元からシワにはなりにくいですが、やはり天然素材の為ポリ混に比べるとシワにはなります。

ですがトラベラーの場合1日着てハンガーにかけて置いておくとある程度のシワはなくなるので便利です。

見た目でのエレガントさも兼ね備えているのでここぞという時にお勧めです。

S 16752651 789x789 - 【完全保存版】出張時のスーツどうする?
S 16752650 789x789 - 【完全保存版】出張時のスーツどうする?

最後に

長々と書き続けましたが如何だったでしょうか?

1ヶ月の出張では3着目安なので「ポリ混」、「レダ」or「ドーメル」、「ゼニア」の3着で完璧ですね笑

他にも勿論多くの特徴を持った生地もありますので、是非ご相談ください。

SARTO KLEIS 谷町本店
多田羅

当店のコロナ対策

1585903717283 789x591 - 【完全保存版】出張時のスーツどうする?

サルトクレイスでは
全店でコロナ対策に
取り組んでいます。
アルコール除菌を
店頭にて
ご用意していますので
ご来店の際はお気兼ねなく
お使いくださいませ。
※スタッフはマスク着用
しています。

サルトクレイス谷町本店

オーダースーツサロン
SARTO KLEIS(サルトクレイス)谷町本店
営業時間 月曜日 - 日曜日 11:00~20:00
大阪府大阪市中央区糸屋町1-2-3
TEL:06-4790-5551

ja - 【完全保存版】出張時のスーツどうする?

谷町店詳細

ネット予約する >

電話予約する >