インポート生地フェア開催中! フェア情報はこちら

キッドモヘアで夏を制す

blank

皆さまこんにちは、大阪のサルトクレイス梅田店高城です。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
本日で6月も終わり、明日からは7月夏本番ですね。
前回に引き続き夏用のスーツ生地をご紹介します。
本日紹介させて頂くのはキッドモヘアです。
モヘアはアンゴラヤギから採れる毛のことです。
薄くて丈夫でシワになりにくいという特徴があります。
そしてシャリッとした質感がとても涼しく感じる
夏にお勧めの生地です。そしてキッドモヘアは
生後1年未満の初めて採られる毛のみを指します。
アンゴラヤギの毛穴の数は一生変わらないので
おおきくなるにつれ毛は太くなります。
キッドモヘアは非常に細く柔らかく、カシミヤの
ような柔らかさとモヘアの強さがあります。
キッドモヘアは世界の天然繊維生産量(ウール、
モヘア、カシミヤ、アンゴラ等)の中でも0.05%と
とても貴重な素材です。

目次

DORMEUIL MOHAIR TONIK

IMG 3571 592x789 - キッドモヘアで夏を制す
IMG 3570 592x789 - キッドモヘアで夏を制す


高級生地メーカーも好んで使用しています。
ドーメルのトニックが有名ですね。
トニックはキッドモヘアを90%も使用した生地です。
同じくドーメルのスーパーブリオはキッドモヘアを
70%使用しています。そしてパノラミックモヘアは
キッドモヘアを15%使用した生地で、トニックよりも
柔らかい質感です。いずれも取り扱いしているテーラーは
ごく少ないと思います。(写真は数年前のもので
現在販売はしておりません)
ゼニアのトロフェオには100%キッドモヘアを
使用した生地も存在します。さすがゼニアですね。

William Halstead

IMG 3557 - キッドモヘアで夏を制す
IMG 3573 - キッドモヘアで夏を制す

サルトクレイスではウイリアムハルステッドの
キッドモヘアを60%使用した生地がお勧めです。
艶がありとても綺麗です。すべて無地の6色の
ラインナップになります。モヘアを70%使用した
生地もございます。肉厚で大人っぽい仕上がりに
なります。サルトクレイスの大人男子代表の
スタッフのウイリアムハルステッドキッドモヘア
のスーツの着こなしをご紹介!

どうですか?艶々ですよね。アンコン仕様
裏地がなくてさらに涼しさ増しです。
ピークドラペルにチェンジポケットと
イギリス製の生地のスーツの正統派という感じです。
さていかがでしたでしょうか。とても魅力的な生地ですので
ぜひ店頭にてご覧ください。お待ちしております。

URLをコピーする
URLをコピーしました!

人生寄り添った
オーダースーツ

まずはお気軽にお問い合わせを。

オンラインでのご予約はこちら
お問い合わせはこちらから
オーダーの流れ

記事を書いたスタッフ

記事の感想をどうぞ

コメントする

目次
閉じる