ゼニア生地のスーツが59,000円〜詳細はこちら

カチッと魅せるイギリス生地でのオーダースーツ【WOODHEAD】

blank

皆様こんにちは

本日もオーダー頂きましたスーツが

仕上がってまいりましたので

ご紹介させていただきます。

90s ban ver1 - カチッと魅せるイギリス生地でのオーダースーツ【WOODHEAD】
目次

WOODHEAD(ウッドヘッド)

image1 2 13 - カチッと魅せるイギリス生地でのオーダースーツ【WOODHEAD】

今回は【WOODHEAD】ウッドヘッドの生地でオーダー頂きました。

英国生地『WOODHEAD-ウッドヘッド-』はALFRED BROWN社が展開するハイクラスブランドです。

英国生地らしいしっかりとした打ち込みながらしなやかさを兼ね備えた魅力あふれる仕上がりです。

ALFRED BROWN社は1915年に【BROWN&Sons】としてイギリス・ウエストヨークシャーで創業した老舗メーカーです。

英国ではラグジュアリーアパレルブランドが挙って使う生地ブランドとして知られています。

image0 6 4 - カチッと魅せるイギリス生地でのオーダースーツ【WOODHEAD】

チャコールグレーのグレンチェックに赤茶のウインドペンが施されたクラシカルな生地を選んで頂きました。

打ち込みがしっかりとあるイギリス生地にマッチした雰囲気のある生地です。

英国調の仕立て

image3 1 18 - カチッと魅せるイギリス生地でのオーダースーツ【WOODHEAD】
image2 1 21 - カチッと魅せるイギリス生地でのオーダースーツ【WOODHEAD】


一番の特徴は、肩周りのシルエットが構築的でしっかり入り張りのあるショルダーライン堂々としたブリティッシュスタイルの象徴的なディテールになります。

ウエストもしっかりと絞ったシルエットが英国の仕立ての特徴ではありますが、今回はご要望に合わせ絞りすぎずゆとりをとったシルエットで仕立てています。

このあたりの調整もオーダーならではのメリットの一つですね。

image0 3 8 - カチッと魅せるイギリス生地でのオーダースーツ【WOODHEAD】
袖口の釦は4つの重ね釦(通称キッス釦)


こちらは英国調のディティールではなく手仕事の多いイタリアのサルトリアに代表される釦のつけ方です。

サルトリアはイタリア語で「仕立て屋」という意味ですが、日本とは異なりまだ多くの仕立て工房・仕立て職人の残るイタリアで、キッスボタンは袖釦穴の手かがりとともに、高い仕立て技術を要するディテールとされています。

少し長めに感じてしまいそうな袖ボタン4個も、キッスボタンでなら、重ねることで、端~端までが短くなって、ちょうど良いバランスです。

WOODHEAD(ウッドヘッド)オーダースーツの値段

image1 2 13 - カチッと魅せるイギリス生地でのオーダースーツ【WOODHEAD】

今回オーダー頂きましたスーツ

WOODHEAD(インポートファブリック)
¥79000→¥56700(コロナキャンペーン)+オプション¥9000
税込価格¥72270

普段の仕事ではスーツは着ることは無いそうですが年に数回ある社内のイベント用のスーツをお仕立て頂きました。

普段着ないからこそ、抑えておきたい一張羅ってとびきりのもの用意しときたいですよね。

お仕立てありがとうございます。
納品楽しみにしています。

当店のコロナ対策

covid 19 countermeasures 789x577 - カチッと魅せるイギリス生地でのオーダースーツ【WOODHEAD】

サルトクレイスでは全店でコロナ対策に取り組んでいます。
アルコール除菌を店頭にてご用意しておりますので、ご来店の際は気兼ねなくお使いくださいませ。
※スタッフはマスク着用しています。

サルトクレイス NU茶屋町店

〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町10番12号3F
営業時間 月曜日ー日曜日 11:00〜21:00
※定休日はNU茶屋町に準じます
TEL:070-1484-2626

ja - カチッと魅せるイギリス生地でのオーダースーツ【WOODHEAD】

NU茶屋町店詳細

ネット予約する >

電話予約する >

blank
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
戻る
目次
閉じる