いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

サルトクレイスのブログ内で今人気なのが、ドラマのスーツスタイル。特に『半沢直樹』が人気。

半沢直樹におけるスーツ

注目度の高いドラマだけあってよく見られる。日曜劇場は衣装にも力が入っているように思う。役柄に合わせて衣装が特徴的なのが本当に面白い。

堺雅人さん演じる半沢直樹、江口のりこさん演じる白井亜希子について書いてきたが今回は筒井道隆さんについて。

香川照之さんらを差し置いて筒井さんの理由は完全に個人的理由でただ単に自分の母親が筒井さんのことを好きで幼少期から記憶に残っているから(と言っても王様のレストランしか記憶にない)

これまで記憶にあった筒井さんとかなり雰囲気が異なっていたので書かずにいられなかった。

悪い顔してる。悪い顔している。

左から2番目が筒井さん

爽やかで純朴そうな雰囲気。実際に純粋すぎるキャラクターとなっている(芯がしっかりとあるのが最高)

色々と話したいことはあるが私達はオーダースーツ店なのでスーツスタイルについて話そう。

スーツスタイルの相違点

まずスーツスタイルの相違点をピックアップ。

  • スーツの生地の色(えんじ色と黒色)
  • シャツ・ネクタイの柄(ストライプのセミワイドカラーシャツに柄ネクタイ、レギュラーカラーのホワイトシャツにグレーのソリッドタイ)
  • メガネ(これの影響がかなり大きい)
  • 半沢直樹のがスリーピーススーツ

スーツの生地の色

えんじ色、赤みの強いブラウンに見えなくもないが一般的にビジネスシーンでは着用されることの少ない色。

一瞬ステレオタイプ的判断をするのであれば役職が高く、自由度の高い人とみることが多いだろう。普通のビジネスマンは着ることがないのだから…

黒・紺・グレーはよほど特徴的なデザインをしていない限り特別な印象を与えることはないだろう。

地位が高いだろう人物という印象を与えたところに筒井さんの演技が加わり嫌なヤツが完成している。

シャツ・ネクタイの柄

王様のレストランの時の筒井さんはかなり素朴な感じ。フレンチレストランのオーナーなので厳格さも必要なところか。かなりシンプルでシックな装い。

シャツやネクタイも柄を取り入れずフォーマルさを保っている。特にネクタイはグレーのソリッドタイで控えめであり上品。これがシルバーや黒だと少しギラついた感じに…。

対して半沢直樹ではストライプのシャツにプリント柄のネクタイとかなり主張がある。ただ、ネクタイはスーツの色と合わせており色が渋滞してはいない。

シャツのピッチ幅も狭く、この場合は少し嫌らしい印象を与えている。一般的なビジネスシーンでストライプシャツ着用するならもう少しピッチ幅が広く(ストライプ自体の太さももう少し太め)色も青系のストライプが走っているものを選ぶと良い。

メガネ

スーツは基本の形が決まっているので生地やシャツ、ネクタイの色や柄によって印象が決まる。ビジネスシーンではこれが信頼、誠実、上品、大人っぽさを出すのに最適化されていると言える。(その他の洋服ではシルエットやデザインが多くまた使うアイテム数がかなり多い。スーツは使う生地は基本的にウールであるし、シルエットというよりサイズ感が多少変化する程度である。)

ここまでで今回の筒井さんのスーツが通常ビジネスシーンで着られるスーツとは違うのが何となく伝わっていると思う。このスーツスタイルにおいては装飾品はかんり限れている。基本的にはネクタイとメガネである(あと許されるのは結婚指輪とピンキーリング程度)

筒井さんのかけてるメガネだが、フレームはシルバーでかなり細い。形もスクエア型で冷たい印象や固い印象を与えるだろう。同じような形のメガネでもシルバーからゴールドにするだけで温かみがでる。材質を変え黒縁メガネやべっ甲のフレームにすると柔らかい雰囲気を出すことができる。スクエア型から丸型やボストン型などにすることで優しい雰囲気を醸し出せる。

メガネ一つとってもかなり印象に影響を与える。むしろ顔部分になるので与える影響は極めて大きい。

小物使いを見ていると衣装にこだわっているなと感じる一視聴者である。

スリーピーススーツ

ベストも含めたスリーピースが本来のスーツのスタイルである。今日ではジャケットとトラウザーズ(スラックス)のツーピーススーツが定着しているのでこの辺についてはあまり触れないようにしよう。

ただ、ツーピースより厳格さを少なくとも持つし場合によっては威圧感などを与えたり、生意気だと印象を与えかねないのがスリーピースの難しいところ(ダブルも同様)

今回は厳格さ、威圧感を出すのに一役買っている。

印象激変

各メディアで取り上げられているように本当にこれまでの印象を変えるような役どころ。俳優さんってすごいなと思う次第…。

勧善懲悪型のドラマである半沢直樹にて視聴者が思わず叩きのめして欲しくなる嫌な敵役をこれでもかと演じきっているのは高い演技力なんだろなと感じる(専門でもなんでもないので話すことはできない)

ただ、衣装に込められた意図を考えてみるとドラマがより一層面白くなるかも。

サルトクレイス谷町店 髙橋

当店のコロナ対策

1585903717283 789x591 - 半沢直樹のスーツ-筒井道隆さん-

サルトクレイスでは
全店でコロナ対策に
取り組んでいます。
アルコール除菌を
店頭にて
ご用意していますので
ご来店の際はお気兼ねなく
お使いくださいませ。
※スタッフはマスク着用
しています。

サルトクレイス谷町本店

オーダースーツサロン
SARTO KLEIS(サルトクレイス)谷町本店
営業時間 月曜日 - 日曜日 11:00~20:00
大阪府大阪市中央区糸屋町1-2-3
TEL:06-4790-5551

ja - 半沢直樹のスーツ-筒井道隆さん-

谷町店詳細

ネット予約する >

電話予約する >