こんにちは。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

本日も京都店よりお届け致します。

さて、本日はドレスファッションにおいて、ジワジワと人気を集めつつ新しいクラシックファッションの仲間入りを果たそうとしている、画期的なアイテムについて書こうとかと思います。

本日、ご紹介するのはドローコードのスラックスです。

04C9D733 E235 4324 BBFD 67860595A5CC 522x789 - 今はパンツが主役の時代〜大注目のドローコードパンツについて〜

皆さまは ドローコード というものをご存知でしょうか。

ドローコードというのは、一言でいうと紐付きということです。

紐付きのパンツ?

かなりカジュアルな仕様で、スウェットとかによく見られるデザインですよね。

そうなんです。

あの紐パンのことを言っています。

ただ、よく見られる単なるスウェットのようなシルエット・素材館ではなく、あくまでクラシックファッションに沿ってということで

1EA909A1 4E2C 406A 9C59 AC4E3F1D0EBF 557x789 - 今はパンツが主役の時代〜大注目のドローコードパンツについて〜

通常のスラックス同様、腰回りにプリーツが入ったものや、裾口のダブル仕上げ。使用する生地もウール素材を中心とした、あくまで、スーツの粋に当てはまるドローコードパンツがよく出てきています。

A4195E6A F7F6 473F 8457 A60F37F8BC1B 591x789 - 今はパンツが主役の時代〜大注目のドローコードパンツについて〜

人気の理由は、まずベルトを使用せず紐で結ぶタイプなので、単純に脱ぎ履ぎが圧倒的に楽であること。

もし、シャツを入れたときに結び目が見えて気になる場合、通常のようにベルトループを付いているものを選べば結び目も気にならず履けるかと思います。

1696E7EE EEB6 476A 9F95 2698C133CBC8 593x789 - 今はパンツが主役の時代〜大注目のドローコードパンツについて〜

重要なポイントはベルトで締め付けるのではなく、あくまでベルトは飾り。

紐で結ぶので、履き心地が楽てあるということです!

それに何より、背抜きやアンコン仕立てなどのこの季節に人気な軽量で涼しげなジャケットとも相性も良いです。

あくまできちんと着られるのがポイントなので、スウェットなどのタイトなサイズ感とは違い、スラックスのように綺麗に見えるような適度なゆとりを持ったサイズ感で着用していただくのが良いかと思います。

AA454CB4 D47A 42FB 8E47 70FB194F08DC 578x789 - 今はパンツが主役の時代〜大注目のドローコードパンツについて〜

また休日ように一本持っておくと、とても重宝しますよ。

35FF0DBD C5E7 4983 8060 5CAB8B4DD15E 595x789 - 今はパンツが主役の時代〜大注目のドローコードパンツについて〜

こうして紹介しているからには、もちろん弊社においてもドローコードスラックスもオーダー出来ますので、スタッフまでお気軽にご相談いただければと思います^_^

8FC87E90 EB38 4D44 AC7E 304EBE038FC9 585x789 - 今はパンツが主役の時代〜大注目のドローコードパンツについて〜

昨今のクラシックスタイルの変化に伴い、スーツのジャケットだけではなく、スラックスもドローコードという新しい選択肢が広まりつつあります。

D82F0EEF 97D4 40D8 BABD 10DA7058EB29 584x789 - 今はパンツが主役の時代〜大注目のドローコードパンツについて〜

一度お試しになってみてはいかかでしょうか。

それでは本日は以上です。

    京都店 浦野