日々スーツを着てお仕事をされている方の中には、スーツのサイズ直しはどれくらい大きくしたり小さくしたりできるのか知りたい方も多いと思います。

年齢を重ねても体型をキープし続けられている方はごく少数です。

過去に着ていたお気に入りのスーツも、クローゼットに眠っていしまっているのではないでしょうか。

スーツの購入時から体型が変わった場合は、サイズを直すことでスーツは息を吹き返します。

本記事では、スーツのサイズ直しが可能な範囲や、サイズ直しにかかる料金・納期について紹介しますので参考にしてください。

1. スーツのサイズ直しをする場合どこまで可能?

最初に、どこまで大きくしたり小さくしたりすることができるのか結論を書いておきます。

  • 小さくする場合:1サイズ程度
  • 多くする場合:ハーフサイズ(ワンサイズの半分)

スーツのサイズを小さくする場合、直すことができる限界値はMからSのような1サイズ程度です。簡単に言うと、小さくする場合は縫い目や折り込み部分を内側に折り込む形になるので、調節できる範囲が広くなります。

逆に大きくする場合は、ハーフサイズ程度です。小さくする場合と違って、大きくする場合は縫い目や折り込みを広げることになるので、内側に織り込んである生地の余白範囲でしか広げることができません。


限界値を超えて修理をするケースもありますが、スーツのバランスが悪くなりシルエットが崩れてしまうリスクがあります。

スーツとウエストの関係としては、体重の増減が1kgごとにパンツのウエストも約1cm増減します。

一般的なパンツのウエストは1サイズが4.0cm刻みであるため、体重の増減が4kg前後ならスーツのバランスを崩さず修理が可能です。

1-1. スーツを小さくする場合

スーツを小さくする場合に修理する部分は主に3ヵ所で、パーツごとにサイズ直しできる限界値は異なります。

痩せた時 789x789 - スーツのサイズ直しはどれくらい大きくしたり小さくできる?
痩せた時 789x789 - スーツのサイズ直しはどれくらい大きくしたり小さくできる?
  • パンツのウエスト(お尻も含む):一周で4.0cm小さくできる
  • パンツの太もも周り:一周で2.0cm小さくできる
  • ジャケットのお腹周り:一周で4.0cm小さくできる

一般的にスーツを小さくする手直しの目安としては上記です。※ベースのサイズによる。

パンツのウエスト部分に関しては、一周で約4.cm小さくすることができるので、かなり大きくウエストを細められます。

スーツのサイズを小さくする場合には限界値を超えた修理も可能ですが、バランスが崩れる恐れがあるため控えた方が良いでしょう。

サイズを小さくするのは、ワンサイズが目安です。

1-2. スーツを大きくする場合

スーツを大きくする場合に修理する部分は主に3ヵ所で、小さくする場合と同じくパーツごとにサイズ直しできる限界値は異なります。

太った時 1 789x789 - スーツのサイズ直しはどれくらい大きくしたり小さくできる?

太った時 1 789x789 - スーツのサイズ直しはどれくらい大きくしたり小さくできる?
  • パンツのウエスト(お尻も含む):一周で約3.0cm大きくできる
  • パンツの太もも周り:一周で約1.0cm大きくできる
  • ジャケットの胴周り:一周で約3.0cm大きくできる

一般的にスーツを大きくする手直しの目安としては上記です。

サイズを大きくする場合は、縫い代の分量が十分にないと広がらないこともあるため、お直しする際は必ず修理屋に相談しましょう。

サイズを大きくできる限界値の目安はハーフサイズ(ワンサイズの半分)程度です。

2. スーツのサイズ直しにかかる料金

スーツのサイズ直しにかかる料金は、直す箇所によって異なります。

スーツのサイズ直しをする部位ごとに修理の手間や難易度が異なるため、料金をパーツ別にまとめました。

2-1. ジャケットのサイズ直しにかかる料金

よくあるジャケットのサイズ直しにかかる料金です。

1 789x789 - スーツのサイズ直しはどれくらい大きくしたり小さくできる?
  • ジャケットの胴周り:¥4,000〜¥8,000
  • ジャケットの肩幅:¥4,000〜¥6,000
  • ジャケットの腕周り:¥4,000〜¥8,000

ジャケットのデザインや調整幅によって料金が前後するため、修理の前に見積もりすることをおすすめします。

2-2. パンツのサイズ直しにかかる料金

よくあるパンツのサイズ直しにかかる料金です。

1 789x789 - スーツのサイズ直しはどれくらい大きくしたり小さくできる?
  • ウエスト(お尻も含む):¥2,000〜¥6,000
  • 太もも周り:¥3,000〜¥6,000

調整する分量によって料金が前後するため、修理の前に見積もりすることをおすすめします。

3. スーツのサイズ直しにかかる納期

スーツのサイズ直しにかかる納期は5日~2週間が目安です。修理業者の込み具合によっても変わります。

修理の工程や手間によって納期が異なりますので、サイズ直しの内容ごとに納期の目安をまとめました。

3-1. ジャケットのサイズ直しにかかる納期

ジャケットのサイズ直しにかかる納期です。

  • ジャケットの胴周り:5日〜7日
  • ジャケットの肩幅:5日〜7日
  • ジャケットの腕周り:5日〜7日

サイズ直しするパーツが増えるごとに納期も長くなります。

3-2. パンツのサイズ直しにかかる納期

パンツのサイズ直しにかかる納期です。

  • パンツのウエスト(お尻含む):5日〜7日
  • パンツの太もも周り:5日〜7日

ジャケットと同じく、サイズ直しするパーツが増えるごとに納期も長くなります。

まとめ

スーツのサイズ直しで、小さくするのはワンサイズ、大きくするのはハーフサイズが目安です。

初めてスーツを修理に出す方や、不安な方は弊社にご相談を頂くことも可能です。

SARTO KLEIS では、フィッター(採寸員)がサイズ直し可能な範囲を考慮して設計し直します。

お見積もりだけでも問題ありませんのでお気軽にご相談ください。

オーダースーツ専門店 SARTO KLEIS
近藤

当店のコロナ対策

1585903717283 789x591 - スーツのサイズ直しはどれくらい大きくしたり小さくできる?

サルトクレイスでは全店でコロナ対策に取り組んでいます。
アルコール除菌を店頭にてご用意していますのでご来店の際はお気兼ねなくお使いくださいませ。
※スタッフはマスク着用しています。

サルトクレイス谷町本店

オーダースーツサロン
SARTO KLEIS(サルトクレイス)谷町本店
営業時間 火曜日 - 日曜日 11:00~20:00
定休日:月曜日
大阪府大阪市中央区糸屋町1-2-3
TEL:06-4790-5551

ja - スーツのサイズ直しはどれくらい大きくしたり小さくできる?

谷町店詳細

ネット予約する >

電話予約する >