2019.7.30 2 - 台場仕立てとは
読み:だいばしたて
使用箇所:ジャケット 

ジャケットの内ポケットを表地で覆うお仕立て
「お台場仕立て」と「御」をつけて呼称することもあります

Stylist’s Voice

History – 歴史

昔のテーラーのものづくりには裏地の耐久性に問題があり、ポケットから作り直し張り替える補修だけで一苦労でした。
そんな中、職人が生み出したこだわりの工夫が「台場仕立て」です。

Advantage – 利点

見返しを脇下までつなぐことで、ポケットの型崩れを防ぎ、裏地を張り替えることになってもポケット部分はそのまま残すことができるのがこのお仕立て方法です。
「装飾的なアクセント」「手間と苦労をかけた職人の高級仕立て」である台場仕立ては、着用時は見えないところにまでこだわるオーダースーツ好きにぴったりなオプションです。

2019.7.30 2 - 台場仕立てとは裏地を張り替え、長く愛用するための「台場仕立て」
こちらはフルオーダーのお仕立てです

Dressing Well – 着こなし

ふとした仕草や動きから見えるジャケットの内側。
そんなところにこそ、ご自身のセンスがうかがえるのではないでしょうか。
もともと作り手側の都合から考えられた「台場仕立て」です。
裏地が傷み、取り替える際に内ポケットを解くということが大変難しく、ポケットを傷めてしまうということがあったため、解く必要のないお台場仕立てを考案されたようです。

裏地の色や柄などにこだわりをお持ちの方はたくさんいらっしゃるかと思いますが、ここはひとつ、「台場仕立て」にもセンスを発揮してはいかがでしょうか?
贅沢にも表の生地が裏側にも張り巡らされ、美しいパイピングのカーブが目を惹きます。
スーツの生地はシックで控えめなエレガンス、チラリとのぞく裏側は大胆なコーディネーション。
そんな密かな楽しみも、オーダーならではですね。

daiba01 - 台場仕立てとはこちらは丸台場の仕様
表地はイタリアの良質な服地ブランド、ビエレッシ-BIELLESIです

daiba02 - 台場仕立てとはこちらのクラシックなグレンチェックはイタリアの老舗、トレーニョ-Tollegnoです

オーダースーツの用語集トップへ

オプション一覧