皆様こんにちは。
寒くなってきましたがお身体の調子はいかがでしょうか。
活動が活発になってくるウイルスに対抗する為に手洗いうがい、こまめな水分補給、規則正しい生活を送りたいですね。

スーツスタイルと靴

スーツスタイルはスーツはもちろんのことシャツ、ネクタイ、ベルトなどの小物に加えて靴も欠かせませんね。
今日は少し靴についてお話させて頂きます。
スニーカー通勤が推奨されたりと クールビズやウォームビズ(クールビズの比べてまだまだ浸透していませんね)などと合わせてビジネスシーンでのスーツスタイルも多様化が進んでいます。
かっこいいスーツスタイルを作ろうと考えるとクールビズやウォームビズ、スニーカースタイルは正当的なスーツスタイルと比べて難易度が高くなります。
なので今回は基本的なスタイルについて、、、。

ストレートチップ(基本の靴)

スーツスタイルに合わせる靴で最も基本的なものでそのフォーマルさから冠婚葬祭でも使える靴です。
黒のストレートチップは一足持たれている方は多いのではないでしょうか。
.jpeg - スーツと靴 かっこいいスーツスタイルの為に

羽根と呼ばれる紐を通すパーツが甲の下に潜り込んでいるのが特徴的です。内羽根式と呼ばれています。
つま先には一直線のラインが入っています。
非常にオーソドックスな靴で冠婚葬祭で使えることから黒のストレートチップは一足目に購入される方が非常に多いです。
色を茶色の靴を選ぶと少しカジュアル感が出ます。固すぎないスーツスタイルを作りたいときや少し抜け感を出したいときに使いやすいです。
プレーントゥ

プレーントゥはつま先に何もデザインが無いものになり、シンプルな印象を与えます。
.jpeg - スーツと靴 かっこいいスーツスタイルの為に


ストレートチップで前述しました羽根(紐を通す甲のパーツ)が外側についているものが多いです。
ストレートチップと比べてカジュアルな印象になり、そのシンプルなデザインや固すぎない印象からカジュアルな服装にも合わせやすくオンオフ兼用で使われることも多いです。
モンクストラップ・ダブルモンクストラップ

次にモンクストラップ・ダブルモンクストラップです。
モンクストラップ及びダブルモンクストラップはストレートチップやプレーントゥなどが紐を締めて足を固定するのに対してベルトで足を固定します。
.jpeg - スーツと靴 かっこいいスーツスタイルの為に


.jpeg - スーツと靴 かっこいいスーツスタイルの為に
元々は修道院で履かれていたもので現在ではスーツスタイルに使われる他カジュアルな服装でも使われます。ベルトによる装飾が華やかな印象を与え、パーティーシーンなどでも使われます。
つま先のデザインはストレートチップのように線が入っているもの、プレーントゥ同様につま先に何もデザインがないものがあります。
あまり崩し過ぎた印象を与えたくなければ3種類の靴から

ストレートチップ・プレーントゥ・モンクストラップ(ダブルモンクストラップ)から選ぶとあまり崩しすぎた印象を与えることなくスーツスタイルを作ることができます。冠婚葬祭でも使えるようにとストレートチップをオンオフ兼用で使うためにプレーントゥやモンクストラップをと使う場面を想定して靴を購入するのが良いと思います。
「お洒落は足元から」と言われるように足元が与える印象は絶大です。TPOに適した靴を履くことを心掛けましょう。

統一感を出すために

スーツスタイルでは革製品が靴の他にもベルトや人によっては腕時計のバンド(腕時計をされていない方や革バンドでない方も多いです)に使われています。コーディネートに統一感を出すためにはこれらの革の色を揃えて下さい。靴が黒色であればベルトや腕時計のバンド(腕時計は正直面積的には小さいのでそこまでこだわらなくでもOKです)の色も黒色に、靴が茶色であればベルトや腕時計のバンドを茶色に、色を揃えるだけで統一感が出ます。色が揃ってないとちぐはぐな印象を与えるようになります。今持たれている靴に合わせてベルトの色を揃えるなどしてワードローブを整えましょう。簡単にスーツスタイルをかっこよくすることができます。ベルトはシンプルなデザインの方が使いやすいです。長さだけしっかりと合わせましょう。

靴下=スーツと靴の架け橋

最後にかっこよくスーツと靴を着こなすために靴下について。
まず、靴下の色はスーツもしくは靴の色と揃えて下さい。
スーツが紺色、靴が黒色の場合であれば紺色の靴下もしくは黒色と靴下を
スーツがグレー、靴が茶色で場合であればグレーの靴下もしくは茶色の靴下を(茶色の靴下だとカジュアル感が強くなることもあるのでスーツの色に合わせるのがオススメです)
スーツと靴の間に別の色を入れてしますよりどちらかに色を合わせてもらった方が繋がりが生まれます(足も少し長く見えます‼)

まずは基本を

スーツスタイルはスーツ、シャツ、ネクタイ、靴に小物で作られます。
かっこいいスーツスタイルを作るには基本に忠実にすることが最も簡単です。この基本をしっかり押さえると案外他の人のスーツスタイルとの差別化にもなります。
今回ご紹介させて頂いた靴はほんの一部で他にもローファー(学生さんが履いているのでよく目にしますね)などの靴もありますし、色も黒や茶色以外にも赤色などの色があったりと様々なスーツスタイルを作ることができます。
基本を押さえてかっこいいスーツスタイルを作って頂ければと思います。

個人的には靴の手入れをすることでさらにワンランク上のスーツスタイルを作ることができると考えています。

DSC 0293 e1573793305715 250x500 - スーツと靴 かっこいいスーツスタイルの為に

「お洒落は足元から」スーツに欠かせない靴のお話でした。

 

サルトクレイス梅田 高橋

当店のコロナ対策

1585903717283 789x591 - スーツと靴 かっこいいスーツスタイルの為に

サルトクレイスでは
全店でコロナ対策に
取り組んでいます。
アルコール除菌を
店頭にて
ご用意していますので
ご来店の際はお気兼ねなく
お使いくださいませ。
※スタッフはマスク着用
しています。

サルトクレイス梅田ブリーゼブリーゼ店

SARTO KLEIS(サルトクレイス)梅田ブリーゼブリーゼ店
大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼブリーゼ2F
営業時間 月曜日 - 土曜日 11:00~21:00 日曜日 11:00~20:00
※定休日はブリーゼに準ずる


営業時間短縮のお知らせ
6月1日(月)〜当面の間
平日 11:00〜20:00
土日祝 11:00〜19:00


TEL:06-6348-2111

ja - スーツと靴 かっこいいスーツスタイルの為に

梅田ブリーゼブリーゼ店詳細

ネット予約する >

電話予約する >