みなさんこんにちは。
大阪・京都のオーダスーツサロンサルトクレイスです。
大阪谷町店より

先日当店のTwitterで案内しているものですが、カノニコの2020S/S。
ストライプでもたくさんの種類があります。
では気になるのはその他どのような種類があるのか(・・?

コスパ最高なカノニコ

カノニコと聞くとスーツ好きな人がまず思い浮かべるのがコストパフォーマンス最高であることではないでしょうか。
高い品質で多くの有名アパレルでも使用されているメーカーです(*´ω`*)

2020S/S

さて、2020S/Sですが以前のブログでも紹介したようにリラックス感やクラシカルでありながらモダンであることが鍵かと。
その中で紹介させて頂いたのがリネン・ストライプ・モノトーンです。
カノニコの多くの生地は全てをカバーした上で他にも様々なスタイルを楽しめます。

カノニコのウールリネン

こちらでもあるようにウールリネンはリネン独特の風合いも合わさりますのでこれが魅力に(*´﹃`*)
カジュアルな雰囲気は出るので緩めのパンツにする、ウエストをあまり絞りすぎないシルエットにするなどしてリラックス感を。
足元はローファーやデッキシューズ、エスパドリーユなどのスリッポンで‼

DSC 0685 375x500 - 名門カノニコで2020S/Sトレンドを満喫する
DSC 0686 375x500 - 名門カノニコで2020S/Sトレンドを満喫する

こちらはウールにシルクとリネン混の生地。ムラ感のあるのが特徴的でリラックス感があり、柔らかく優しい風合いがあります。
上質な時間を過ごす、大人の休日スタイルにもってこいの生地です(*´﹃`*)

DSC 0687 375x500 - 名門カノニコで2020S/Sトレンドを満喫する

カノニコのウールリネン(W55 L45)です。水色のみ平織り、ほかは綾織になります。この違いは好みがわかれそうなところです。
ムラ感ある生地がたまりません。ジャケットやパンツに仕立てるとそれはもう素晴らしい風合いに!
注目の色はグリーンとブラウンですね。ブラウンは引き続き押され続けておりネイビーやグレーとは違った雰囲気を作るにはベストです。
グリーンですがネロ・エ・ヴェルデの記事で着こなしは参考になりますね。生地のカジュアルな雰囲気とスーツにはないグリーンというカラーでしっかりと差別化することができます。

多種多様なストライプ

真面目な雰囲気を作ることができるストライプもピッチ幅広めの物が多くなっています。真面目とリラックス、どちらもいける優秀な子です。

DSC 0733 375x500 - 名門カノニコで2020S/Sトレンドを満喫する
Super120
DSC 0715 375x500 - 名門カノニコで2020S/Sトレンドを満喫する
Super110
DSC 0736 375x500 - 名門カノニコで2020S/Sトレンドを満喫する
Super120

これでも一部分ですが…
いやぁ真面目な感じですね(*´ω`*)
金融関係の人なんかがよく着ている印象になりますね。
カチッとした雰囲気( ー`дー´)キリッ
シルエット的にはやはり細身のシルエットが良いですね。

DSC 0712 375x500 - 名門カノニコで2020S/Sトレンドを満喫する
Rustic
DSC 0676 375x500 - 名門カノニコで2020S/Sトレンドを満喫する
4ply
DSC 0664 375x500 - 名門カノニコで2020S/Sトレンドを満喫する
KID MOHAIR

こちらはピッチ幅が広めのストライプ。
ピッチ幅が細いタイプと比べ真面目さが薄れリラックス感が出るように(*´ω`*)

Rustic

Rusticのストライプはベースの生地と馴染みが良いためストライプが目立ちすぎることなく着て頂けます。すごくきれいなスーツ地というわけではないのでカチッとした雰囲気には向きませんが、手触りがよく涼し気な生地になります(^^)/

4ply

4ply。今回紹介する生地の中で個人的に最も好きな生地です(*´﹃`*)
410g/mという春夏生地ではヘビーウエイトでありながら柔らかくナチュラルなストレッチを有します。光沢があまりないマットな質感が魅力的で夏場特に気にされることが多い耐久性が高いのもポイント(*´ω`*)
おすすめとしては一番上の濃いネイビ0にグレーがかったブラウンのストライプ。「アズーロ・エ・マローネ」のような配色になっているので靴やベルトなどにもブラウンを持ってくるとこなれ感を出すこともできます。

KID MOHAIR

夏によく使われるモヘア。放熱性に優れているので夏場でも快適に(*´ω`*)
その中でもKID MOHAIR(キッドモヘア)は生後1年未満のアンゴラヤギから刈り取った毛で柔らかくモヘアならではの強さもあるのでとても人気です。
また、モヘアの毛の太さは年齢とともに太くなっていくので(人間とぎゃk…)
若いモヘアは細く柔らかくツヤがあります。当然かのように肌触りも良きです(๑´ڡ`๑)

モダンな雰囲気つくるモノトーン

DSC 0695 375x500 - 名門カノニコで2020S/Sトレンドを満喫する
Rustic
DSC 0672 592x789 - 名門カノニコで2020S/Sトレンドを満喫する
4ply
DSC 0693 375x500 - 名門カノニコで2020S/Sトレンドを満喫する
Rustic

素材のシリーズはストライプで説明したものですね。
カノニコでのモノトーンの生地はきれいなスーツ地というよりは少し目が粗いものやマットな質感の生地に。
ハウンドトゥース、プリンス・オブ・ウェールズ、グレンプレイドどれをとってもおすすめです。特にグレンプレイドはおすすめです(^^)/
柄はどれもクラシカルですが、モノトーンで構成されているのでモダンな雰囲気を出すこともできるので若い方でも取り入れやすいですね٩(๑òωó๑)۶

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
今日は先日の2020S/Sはリネン・ストライプ・モノトーンの内容に沿ってカノニコの生地を紹介させて頂きました。
Twitterでも生地の紹介や着こなし提案をしているので宜しければご覧ください(^^♪
一番はお店に遊びに来てくれると嬉しいです‼

サルトクレイス谷町店 髙橋

サルトクレイス谷町本店

オーダースーツサロン
SARTO KLEIS(サルトクレイス)谷町本店
営業時間 月曜日 - 日曜日 11:00~20:00
大阪府大阪市中央区糸屋町1-2-3
TEL:06-4790-5551

ja - 名門カノニコで2020S/Sトレンドを満喫する

谷町店詳細