ゼニア生地のスーツが59,000円〜詳細はこちら

【靴磨き】鏡面磨きに使う水って水道水?

靴磨き実例 鏡面磨き  シューケアのアルティジャーノ  オーダースーツサロン サルトクレイス谷町本店

いつもブログのご閲覧頂きありがとうございます。

今回は靴磨きの話題の中でもかなりマニアックな鏡面磨きをする際に使う水って何なのかを書いていこうと思います。

正直今回は内容がコアすぎて短めになると思います。

宜しくお願い致します。

90s ban ver1 - 【靴磨き】鏡面磨きに使う水って水道水?
目次

まず鏡面磨きとは?

鏡面磨きとは文字通り鏡のように光らせる磨きのことを言います。

原理を説明するときに私が言うのは、車のワックスコーティングの様な物と伝えています。

簡潔に言うと靴に蝋を何層も乗せ、最後に水分でムラなく伸ばし表面を平らにすることで光沢が出るという原理です。

文字では簡単ですが割と繊細な事をしている為最初の段階では上手くいかず回数を重ね出来るようになっていきます。

最後の水は水分なら何でもいいの?

上記でも説明した最後の整える水ですが、極端に言えば何でもいいです。

実際唾で磨くスピッツポリッシュもあるくらいです。

ただやり易さであったりだとか、そういう面での良い水というのがあると思うので今回はその辺を書いていきます。

個人的にですが私はアルコール度数を10%程度の水を使っています。

理由は私自身コードバンの靴を所有していた為アルコール水を使っていたというのはあります。
(コードバンだと何故アルコールにしてたのかは以下のブログから)

革自体にまず水分があまり良くないという事と、揮発しやすい方が水分を多く使いすぎないという事、アルコールは腐りにくい事から自分はアルコール派です。
一時期はブラックニッカを使っていました。

他では精製水や、香水なども使う方がおられます。

色々と自分なりに使いやすい物を研究してみるといいと思います。

サルトクレイス谷町本店
多田羅

blank
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
戻る
目次
閉じる