皆さまこんにちは。いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ジメジメとした梅雨の季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

今年の夏も全国的に平年並みの高温が予想されており、猛暑となりそうです。

特に湿度が高いと不快指数がドーンとUPしますね。

今回は「軽量」「納涼」をキーワードに、高温多湿な季節にピッタリな生地やデザインをご案内いたします。

接触冷感なスーツ生地とは?

ジメジメ、ベタベタしたこれらの季節には「接触冷感」を具えたスーツ生地がおススメです。

「接触冷感」とは、文字通り肌に触れるとひんやりと感じる生地のことです。

熱をすばやく拡散させる機能を持ち、肌から熱を生地に伝導、吸収することで冷たく感じることができるとのことです。

従来は化学繊維によってその機能を具えていましたが、紡績などの高い技術開発により、ウール100%の素材が多くリリースされています。

例えば「REDA(レダ)」社のアイスセンスやアクティブなどは代表的なシリーズといえます。

rotated - 軽量で涼しい装い方とは?

1865年にイタリアのビエラにて創業された、老舗メーカーです。
生地表面の温度上昇を抑える「アイスセンス」や伸縮性、防シワ性に優れる「アクティブ」などの機能性をもつウール100%素材の開発に余念がなく、化繊を用いれば安価に作ることができる機能性素材を、天然素材にこだわって開発する世界的に最大規模のメーカーです。

rotated - 軽量で涼しい装い方とは?

オーソドックスな無地から千鳥格子などコーディネートしやすい生地コレクションです。

軽くても風格あるデザインは?

夏の季節で皆さまから寄せられるご質問に、「裏地を省いたアンコン仕立てではペラペラ、フニャフニャな感じにならない?」「着崩れや型崩れしやすくない?」などがございます。

オーダースーツならではの身体にフィットした、ソフトでありながら構築的なフォルムが崩れて見えないか?、安っぽく見えないか?などご心配される方が多いのでしょう。

ご安心くださいませ。立体的なラペルのロールをはじめ、胸廻りや袖付けにおいて職人がアイロンワークにてお仕立てしておりますので、決して上記のようなご心配はいりません。

IMG 6053 - 軽量で涼しい装い方とは?

アンコン仕立てでは生地を通常の約10%増しでお仕立ていたしますので、決してペラペラ、フニャフニャな印象にはなりません。
生地の端をトリミングすることで、アクセントにもなります。

IMG 6054 - 軽量で涼しい装い方とは?

背中部分の裏地が省かれ、風通しが良くなり、汗によるべたつきからも解放されます。
画像のように、生地とのコントラストのある裏地選びがおススメです。

快適なシャツ生地選びは?

直接お肌に触れるシャツにおいて、まずは生地選びが大切です。

これからの季節、風合いや色柄などより、機能性を優先順位のトップにしましょう。

速乾性や吸湿性、ストレッチ性に何より便利なイージーケア性など最近はシャツ生地にも機能性が充実してきました。

コーディネートしやすいように、色や衿型などはオーソドックスに仕上げるのがおススメです。

特に枚数のいる夏場のシャツ選びでは、「デザインはオーソドックスに、機能性を重視!」がキーワードです。

IMG 6055 - 軽量で涼しい装い方とは?

通常より毛羽立ちが少なく、凹凸感のある生地です。
接触冷感の「アイスコットン」ですので、ひんやり気持ちイイですね。
シワも入りにくく、ケアも簡単です。

ご不明な点などございましたら、お気軽にスタッフまでお問合せくださいませ。

皆さまのご来店をお待ち申し上げます。

谷町本店

当店のコロナ対策

1585903717283 789x591 - 軽量で涼しい装い方とは?

サルトクレイスでは
全店でコロナ対策に
取り組んでいます。
アルコール除菌を
店頭にて
ご用意していますので
ご来店の際はお気兼ねなく
お使いくださいませ。
※スタッフはマスク着用
しています。

サルトクレイス谷町本店

オーダースーツサロン
SARTO KLEIS(サルトクレイス)谷町本店
営業時間 月曜日 - 日曜日 11:00~20:00
大阪府大阪市中央区糸屋町1-2-3
TEL:06-4790-5551

ja - 軽量で涼しい装い方とは?

谷町店詳細

ネット予約する >

電話予約する >