皆さまこんにちは。

以前より弊社のスタッフブログでも幾度なく、ご紹介致してきておりますドレスクロージング界の新しい注目キーワード 

 -ネロ・エ・ヴェルデ

女性の装いに比べ、男性の装いにはそれなりの制約があります。

モードやカジュアルなどの分野と違い、スーツやジャケットスタイルにおいては、そこからさらに制約がかかりますよね。

スーツやジャケットと聞いて、恐らく多くの方がイメージされるのは黒やネイビー、グレー。

差別化を測って変わり種を求めたとしても

ブラウン ではないでしょうか。

今でこそ、ネロエヴェルデというキーワードがトレンドのひとつとして各種メディアで取り上げられてきておりますが、そもそも、何故、なのか。

※ネロ・エ・ヴェルデに関して詳しくはコチラ

1D9BD935 AF04 44E4 ACCC AF23A314B456 497x789 - 新しい紳士の装い-大注目のグリーンスーツ、ネロ・エ・ヴェルデとは-
緑色のスーツで一見派手に見えますが、
足元をしっかりと黒靴で締めてあげることでこ
コーディネート全体が引き締まります。

前回のブログでもかかせて頂きましたが、

実は緑色は、

今季の春夏から始まったトレンドではなく

昨年の秋頃からジワジワと注目されはじめ

今季、そして来季の秋冬以降も継続されていくであろうことほぼ間違いなしの色だと言われています。

紳士服は婦人服に比べ、購入するとなると価格も高く、スーツやジャケットとなるとさらに予算が高くなりますよね。

それに予算が高くなるのであれば、それなりに長いスパンで気に入って使えるもののほうが良いに決まってます。

誰も捨てることを考えて買い物をする人なんていないですからね。笑

ネイビーやグレーのスーツも良いですが、

人と違ったスーツが欲しい。でもみんなが着ている色のスーツは嫌だと言う方には

グリーンを選ぶと良いですよ。

何度も言います、グリーンスーツは継続します。

数年後にはスーツの選択肢として

新しい定番カラーとなっていることでしょうね。

BFA3C020 9B80 4D61 9C76 22A1B5668835 565x789 - 新しい紳士の装い-大注目のグリーンスーツ、ネロ・エ・ヴェルデとは-

グリーンのスーツと言っても、色のトーン、生地の素材によって与える印象が大きく変わってきますので、そこは注意が必要です。

ジョーカーみたいなハッキリとした緑です。みたいなスーツはダメですよ。

BBE3AE4C AB86 4E92 9966 AD489C32123A 493x789 - 新しい紳士の装い-大注目のグリーンスーツ、ネロ・エ・ヴェルデとは-
インナーはシンプルな白シャツで、
ジャケットとの色のコントラストをハッキリ
つけてあげることで緑色がもつ
控えめで謙遜的なイメージを服で表現できることが出来ますね。

今の季節で言えば、少し暗めの緑でネップが効いたリネンベースの生地であれば、そこまで派手に写ることもないでしょうし、

休日であればデニムやチノパンなどとも

相性が良いので、こなれた洒落感があっていいと思います。

BF420054 1497 4FFB 862B DC858ADD5AA7 499x789 - 新しい紳士の装い-大注目のグリーンスーツ、ネロ・エ・ヴェルデとは-

皆さまも新しいスーツをお求めの際には

新しい選択肢として、緑をお考えになってみてはいかがでしょうか。

それでは本日は以上です。