圧倒的な着回し力を誇る「紺ブレ」コーデ

最終更新日:2021年4月10日

おしゃれな人ほど所有している服の数はそんなに多くはありません。
なぜなら同じ服でも多種多様な着こなし方をすることで雰囲気をガラリと変えてしまうからです。

そんなおしゃれな人が所有している数少ない服の共通点は「着回しがきくもの」今回はその中でも多様性の高い紺ブレのコーデについて紹介します。

目次

紺ブレを着こなす為に抑えておきたい心得

1−1 そもそも紺ブレとは?

紺のジャケットが紺ブレと思われている方も少なくないかと思いますが、紺ブレと紺ジャケは違います。
紺のジャケットは名称通り紺のジャケットですが、紺ブレには色以外の特徴があります。

紺ブレはジャケット単体のアイテム

紺ブレはジャケット単品で着用するアイテムでスーツと違い上下(ジャケットとパンツ)を揃えて着るものではありません。合わせるインナーやパンツによって紺ブレは様々な印象になります。

紺ブレに使われているのはメタル釦

紺ブレには基本的に金属製のメタルボタンが使われているので、別名「メタルボタンジャケット」と呼ばれます。メタルボタンもゴールドタイプとシルバータイプがあり、それぞれ違った印象になります。ゴールドタイプはトラッドな印象、シルバータイプは引き締まった印象になります。

1−2 紺ブレが与える印象について

紺ブレが与える印象はフォーマルとカジュアルの中間になります。
上下が揃っているスーツほどカチッとした印象ではありませんが、ユニフォームや制服の印象があるため着用するだけでカジュアルな生地のジャケットよりもキッチリとした印象を与えてくれます。

紺ブレの着こなし方について

2−1 ビジネスシーンでの着こなし方

紺ブレのビジネスシーンでの着こなし方は至ってシンプルです。
合わせるシャツは無地の白色もしくは淡い青色、ネクタイはレジメンタルストライプ、パンツはグレーのパンツを選びましょう。
ビジネスシーンでの紺ブレの着こなし方は、派手さを出さずにベーシックなコーディネートが正しくオシャレな着こなし方になります。

2−2 プライベートシーンでの着こなし方

紺ブレのプライベートシーンでの着こなし方はかなり多いです。
いくつか例をご紹介します。

王道のアメトラコーデ

紺ブレ、白シャツ、レジメンタルタイ、チノパンの王道アメトラコーデ
流行に左右されない定番の着こなし方です。

清潔感抜群のキレイめコーデ

紺ブレ、ストライプシャツ、レジメンタルタイ、白パンツのキレイめコーデ
白パンツを合わせることで紺ブレが映えて、よりキレイめな印象になります。

女性人気の高い爽やかなマリンコーデ

紺ブレ、ボーダーカットソー、ブルーデニムの爽やかなマリンコーデ
ブルーのワントーンでまとめた統一感のあるスタイルです。

軽快でスポーティーな印象のプレッピーコーデ

紺ブレ、パーカー、チノパンのカジュアルなプレッピーコーデ
紺ブレのインナーにパーカーを合わせたスポーティーなスタイルです。

サイジングが重要な上級者コーデ

紺ブレ、デニムシャツ、デニムパンツの大人カジュアルコーデ
細身のデニムを合わせたスタイリッシュな上級者スタイルです。

紺ブレはオン・オフ使えるアイテム

紺ブレはコーデ次第で、ビジネスシーンに合わせたドレッシーな印象にも、プライベートシーンに合わせたカジュアルな印象にも見せれる万能アイテムです。

既製品でも多くのブランドが紺ブレを取り扱っていますが、身体にピッタリと合うものを選ぶのが大前提です。
万能アイテムだからこそ既製品だけでなく、細かくサイズを合わせることが出来るオーダーメイドを選ぶことも選択肢の一つです。是非、あなたにピッタリの紺ブレを着回して様々なスタイルを楽しみましょう。

オーダースーツ専門店 サルトクレイス
久保
URLをコピーする
URLをコピーしました!

人生寄り添った
オーダースーツ

まずはお気軽にお問い合わせを。

オンラインでのご予約はこちら
お問い合わせはこちらから
オーダーの流れ

記事を書いたスタッフ

記事の感想をどうぞ

コメントする

目次
閉じる