ゼニア生地のスーツが59,000円〜詳細はこちら

京都店スタッフの私物紹介がすごい!『追憶のわがアイテム』

blank

最終更新日:2021年8月5日

こんにちは。

ゴリラ先生です!

今日はですね。ファッショニスタにお届けしたい”文章”があるんです。特に80年代ぐらいからファッションにドハマリしていた世代の方々!ぜひ読んでいただきたいです。

サルトクレイス京都店スタッフ、泉(以下:ズミズミ)の私物紹介の記事なんです。(後ほど貼ります!)

これまでにボク自身、何回かブログで「私物紹介」をやってました。

ただ…ボク以外にもいました。。。

しれっとnoteで私物紹介をしていたスタッフが。そう、それがズミズミです。しかも濃い。

「追憶のわがアイテム」というタイトルで。(タイトルからして圧がすごい)

何がすごいってですね。アイテムもそうですし、行間からにじみ出る愛情、熱量、ズミズミが当時、肌で感じていた背景がフラッシュバックしてくるような。

若い方にも読んでいただきたいです!

令和も3年目に突入し、街中の10代20代の若い方たちを見ていると、雑誌とか見てなくても「あ、いまちょっと70年代の格好流行ってるんやな~」とか。当の本人たちはその次代に生まれてなくて何も知らないんだけど一周回ってそれが新しいというか。ファッションは本当に循環だなって。

ちょっと話逸れましたが、いきましょう!4つあります。

🎤れでぃーす&じぇんとるめん!うぇるかむトゥー!ズミズミの私物紹介

「追憶のわがアイテム」

レッツゴー!!

90s ban ver1 - 京都店スタッフの私物紹介がすごい!『追憶のわがアイテム』
目次

①追憶のわがアイテム「ルイジボレッリ」

②追憶のわがアイテム「フライ」

③追憶のわがアイテム「タニノクリスチーニ」

④追憶のわがアイテム「ブリッグフォーポールスミス」

京都でスーツやお洋服をお考えの方。サルトクレイス京都店のズミズミまでお気軽にご相談くださいませ。深いファッションの話に限らず笑。老若男女皆様、お待ち致しております☀

オーダースーツ専門店 サルトクレイス

ゴリラ先生

blank
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
戻る
目次
閉じる