いつもブログのご閲覧頂き有難うございます。

今回はそろそろ準備が必要になってくる就活用スーツ、側に言うリクルートスーツについて書いていこうと思います。

どうでも良い事で申し訳ありませんが。谷町本店所属と言う事でブログを投稿していたのを今回からNU茶屋町店所属に変更となっております。新店舗で頑張ります。

永遠の議題 色は黒?濃紺?

私が就活していた時期(二年前)もそうですしその前からずっと言われている事ですが、リクルートスーツの色は黒が良いの?それとも濃紺?問題に関して書いていきたいと思います。

まず最初にお伝えすると私は濃紺のスーツで就活をしました。

受けた業種は心理カウンセラー系統、通信、アパレル(小売)になります。

まぁあんまり固い企業では無い所も多いので許された感もありますが・・(笑)

周りは99%黒でした。本当にごく少数は濃紺がいたくらいです。

恐らくスーツ系の販売員や周りとの差別化で考えた方かなと思います。

そんな感じで濃紺スーツで就活しましたが何も問題はありませんでした。

スーツの色で突っ込まれることも無かったですし、服装全般でも何もなかったです。普通に内定も頂いたので、正直色は関係ないと思います。

589x789 - 就活の準備は大丈夫?リクルートスーツの固定概念は崩そう
因みにこれが使用していたリクルートスーツです。
まだスーツ業界に興味はなくバイトでスーツを着る仕事をしていただけの時に買った物です。
一応当時から拘りがありウール100であること、裾はダブルである事はクリアしています。
因みに就活で裾ダブルはダメと言われていますが別に問題ないです。

ネクタイはストライプしかダメ?

これもずっと言われていますね・・・

就活性のスーツは制服なのかと思うほど黒のスーツにネイビーのストライプネクタイが多いです。

正直ネクタイの柄は華美な物以外であれば問題ありません。

ここで言う華美とは色じゃなくて主に柄で例えばペイズリーであったり、花柄などのプリントの物です。

色で言うとお勧めはやはりネイビー、バーガンディ(ワインレッドに近い)、イエローです。

色は人に与える印象が大きく変わる為ネクタイを変えるだけでも印象に大きな差が出ます。

例えば・・・

  • 赤・・・力強く熱意を伝える
  • 青・・・信頼や落ち着きを伝える
  • 黄・・・コミュニケーションの豊かさや協調力を伝える

このように自分をどう見せたいかでネクタイを変えてみるのも良いと思います。

マイノリティである事は悪い事ではない

日本ではどうしても前習えの文化なので少数派は毛嫌いされることもあります。ただ就活は周りを踏み越えてなんぼなので、良い意味で服装を変え相手の印象に残るようにしましょう。

本来ビジネスシーンではネイビーが正当で黒はフォーマルウェアです。逆に周りが間違っている位の感覚でいきましょう。

サルトクレイスNU茶屋町店
多田羅

NU茶屋町

〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町10番12号3F
営業時間 月曜日ー日曜日 11:00〜21:00
※定休日はNU茶屋町に準じます
TEL:070-1484-2626

ja - 就活の準備は大丈夫?リクルートスーツの固定概念は崩そう

NU茶屋町店詳細

ネット予約する >

電話予約する >