いつもブログのご閲覧頂き有難うございます。

一気に寒くなりスーツ屋の人間としてはうれしい季節です。待ちわびました。

冬の何がいいって季節感のでる素材であったり、重ね着をしてできるコーディネートの広さとかもう良い感じの言葉しか出ないです。

ということで今回は折角冬なんだから冬素材を使っていこうよって感じの話です。

冬素材ってなにがある?

夏素材やら冬素材やら言いますが結局冬ってどんな素材があるの?って感じなので簡単にご紹介していきたいと思います。

①ウール

よくいるやつです。メリノウールですね。

夏にも冬にも大活躍のやつです。難しい事は書いても仕方ないので織り方によって変わる超便利な奴とだけ覚えておいてください。

https://www.instagram.com/p/CGelv3rhAjC/?utm_source=ig_web_copy_link

②カシミヤ

こいつもよく見ますね。高級素材として有名な奴です。

温かさが尋常じゃないです。その代わりデリケートです。

有名な生地ブランドで言うとロロピアーナやコロンボなどがあります。

因みにカシミヤは羊とよく言われますが山羊です。

あと色によって値段代わります。グレーカシミヤやらホワイトカシミヤやらおります。

③アンゴラ

簡単に言うとウサギです。

中国らへんによくいます。あったかくて軽いのが特徴です。

モフモフしてるのでレディース商品によく使われています。

毛玉が出来やすいのがデメリットです。

アンゴラの靴下めっちゃ良いのでお勧めです。

https://www.instagram.com/p/CFy_xT-gpUI/?utm_source=ig_web_copy_link

④キャメル

これは色でよく使われる言葉ですね。

動物的にはラクダになります。

一つこぶがあるやつじゃなくて二つこぶのあるフタコブラクダになります。

特徴としてはカシミヤ匹敵する保温力、しかしながらカシミヤより若干安価。

難点と言えば染色の難しさから色が基本ベージュのような色が多い事です。

ジャケットでも使いますがメインはコートかなと思います。

https://www.instagram.com/p/CGXOIS-B0lD/?utm_source=ig_web_copy_link

⑤ビキューナ

耳にしたことがない方も多いと思います。

別名神々の繊維と言われています。

カシミヤを超える繊維の細さから伺える圧倒的光沢感と肌触り。

コートなんて作る時には新車が買えます。

一回ロロピアーナの直営店でビキューナ混のコートを触りましたが震えましたね・・

とりあえず5種類の冬素材を紹介しましたが、まぁ基本はウールとカシミヤです。

地球温暖化と言われ続けてますが、普通に寒いですし何なら今年はめっちゃ寒いらしいですね・・・

是非今年は一着カシミヤのコート如何ですか?🐐

サルトクレイス谷町本店
多田羅

当店のコロナ対策

1585903717283 789x591 - 冬は素材が選びたい放題

サルトクレイスでは
全店でコロナ対策に
取り組んでいます。
アルコール除菌を
店頭にて
ご用意していますので
ご来店の際はお気兼ねなく
お使いくださいませ。
※スタッフはマスク着用
しています。

サルトクレイス谷町本店

オーダースーツサロン
SARTO KLEIS(サルトクレイス)谷町本店
営業時間 月曜日 - 日曜日 11:00~20:00
大阪府大阪市中央区糸屋町1-2-3
TEL:06-4790-5551

ja - 冬は素材が選びたい放題

谷町店詳細

ネット予約する >

電話予約する >