【先行受注会】ゼニア生地のスーツが59,000円〜フェアはこちら

#STAYHOME 紳士の過ごし方[お手入れブラッシング編]

blank

皆さまこんにちは。いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回は紳士として心掛けたい、日常のお手入れをご紹介します。
お持ちの大切なスーツやジャケットなどにぜひ行っていただきたい「ブラッシング」です。

ブラッシングは生地の奥からホコリをかき出し、状態を整え、生地本来の風合を蘇らせてくれます。

表面の汚れだけでなく、花粉なども取り除き、繊維の流れを整えることで毛玉を防ぐ効果もあります。

帰宅後に、毛の流れに逆らうようにしっかりブラシをかけて、細かいホコリや花粉を払い出します。

その後、毛の流れに沿って繊維の流れを整えると効果が大きいです。

ブラッシングは、力を入れてしっかりすることが肝要です。

9C1D312F ED1B 402D B0F3 D7BED70DD96D 789x789 - #STAYHOME 紳士の過ごし方[お手入れブラッシング編]
ブラシといえば英国ブランド「kent」。
8AF54737 F0AD 4F3C ADE1 DB186E4384BB 789x789 - #STAYHOME 紳士の過ごし方[お手入れブラッシング編]
ブラシ部分が大きい為、使いやすいです。

生地に合わないブラシを使うと静電気が起こり、生地を傷めることもありますので、ブラシの毛の細さや硬さは、お使いになる生地に合わせることをおススメします。

497132FE B948 4E40 BE00 F6A7D6E8CA18 789x789 - #STAYHOME 紳士の過ごし方[お手入れブラッシング編]
とてもソフトな馬毛なので、主にニットに使用。
3015B772 87CB 4264 B7B5 6039DC31580F 789x789 - #STAYHOME 紳士の過ごし方[お手入れブラッシング編]
ブラシ界のロールスロイス「石川ブラシ」

サルトクレイスでは用途に合わせて2種類のブラシをご用意してます。

IMG 5890 rotated - #STAYHOME 紳士の過ごし方[お手入れブラッシング編]
左¥3,000(税抜き) 右KENT製¥4,000(税抜き)

どちらも静電気除去の機能をもたせたブラシです。
毛質が豚毛よりキメ細かく柔らかい馬毛を使っておりますので、スーツ生地はもちろん、シルクやカシミヤなどの繊細な生地にもお使いいただけます。

皆さまどうぞ体調管理にお気をつけて、有意義にこの時間をお過ごしくださいませ。

blank
  • URLをコピーしました!
目次