ドーメル
1842年にフランス・パリ近郊においてジュールズ・ドーメルが創業。
伝統技法を用いつつ現代風にも対応できるデザインや最高級服地素材を発表し続けているマーチャントメーカーです。
また、ラグジュアリーアイテムとして有名なパシュミナの名付け親であり、商標を持ちます。
2004年、待望のドーメル・ジャポンが上陸してから日本でも高い人気を誇っています。

ドーメル