皆様こんにちは。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

こちら京都では五山の送り火も終わり、徐々にですが朝晩に秋の気配が感じられる頃になりました。

とは言えまだまだ残暑厳しい折、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、すでにご案内させていただいておりますが今月1日(木)より、秋冬新作生地の先行受注会を開催中でございます。

期間限定で対象新作生地が10%OFFになります!

前回は「DARROW DALE(ダローデイル)」からいくつかトレンドを交えてご紹介させていただきましたが、

今回はバリエーション豊富に入荷いたしました「LARUSMIANI(ラルスミアーニ)」の

コットン素材をご紹介させていただきます。

「LARUSMIANI(ラルスミアーニ)」社はコットン生地を生産する織物工場としてはイタリア国内で最大手となります。

伝統と機能性を組み合わせた服地コレクションを得意とし、

高いクオリティを持ちながら非常にリーズナブルな価格設定となっております。

クラシックにテクニカルを上手く融合させたコットン生地のコレクションです。

今季新たに入荷いたしました生地バンチは春夏から秋冬にかけてラインナップがあり、

それぞれにカラーバリエーションも豊富に取り揃えております。

しっかりと目が詰まった生地や適度なハリのあるストレッチ素材、

それに軍服由来の素材からデニム素材など圧巻のコレクションです!

それではその中からいくつかご紹介させていただきます。

まずは春から秋にかけてお召いただける240g/265gのウエイトのこちらです。

定番のコットン100%シリーズです。(全12色)

上質な光沢感のある、非常に柔らかいタッチのコットン素材です。

お次は200g/220gのとても軽いナチュラルストレッチの効いたこちらです。(全8色)

画像では分かりにくいですが、縦に細く織り柄が入っており、スマートな印象です。

シャツジャケットで軽やかに、またパンツ単品でもサラリと履けて良いでしょうね。

お次はほぼオールシーズン対応の295g/300gのこちらです。(全29色)

モノトーンからパステルカラーまで圧巻のカラーバリエーションです!

適度なハリと2%だけブレンドされたストレッチ素材により、大変着やすい素材になります。

ベスト単品でも着こなしが広がって楽しめそうですね。

お次はデニム素材です。(全3色)

ワンウオッシュ程度のブルーからリジッドに近いネイビー、そしてホワイトの3色です。

こちらもストレッチ素材がブレンドされておりますので、非常に着心地のよいデニムです。

アンコン仕様のジャケットなら1年中お召いただけますし、スラックス仕様でお仕立ていただけますと、

着こなしのバリエーションも広がりますね。

お次からはウエイトがしっかりした素材をご紹介いたします。

まずは295g/325gのしっかりと目の詰まったこちらです。(全8色)

いわゆる「スピンカードリル」という第2次世界大戦中に軍服や作業服などに使われておりました素材です。

drill(ドリル)とは、経糸の目を詰めて密に織った綾織の服地で、地厚で耐久性の高い素材です。

「LARUSMIANI(ラルスミアーニ)」社がこれまで培ってきたノウハウと技術で当時の素材を忠実に再現することができ、

コレクションにしたということです。

洗いをかければ更に生地の目が詰まり、洗い晒したシワ感や手触りも大変味わい深く、馴染みの良い素材です。

最後に390gのピーチスキンのこちらです。(全10色)

非常に柔らかく、しっとりとしたタッチの素材です。

その名の通り、表面が桃の皮のようにうっすらと産毛が生えているような、滑らかな風合いが特徴です。

その風合いゆえに、奥行き感のある色映えがとても美しいですね。

いかがでしたでしょうか。

それぞれ着こむほどに馴染んでいき、コットン特有のシワや手触りをお楽しみいただけるコレクションかと思います。

今回ご紹介させていただきました生地やトレンドの情報はごくごく一部でございます。

サルトクレイスではお客様の様々なご要望にお応えするべく、3つのレーベルのご用意と

コストパフォーマンスの高いビジネス需要にピッタリな生地などバリエーション豊富にご用意しております。

今後、他にも新しい生地が続々と入荷して参ります。

新しい生地バンチの入荷時期や種類などご不明な点につきまして、お気軽にお問い合わせください。

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

京都店

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ご来店前、事前のご連絡(ご予約)をいただけますと幸いです。

お客様ご対応中や混雑時、長らくお待ちいただく可能性がございます。

急なご来店の場合も最大限対応させていただきますが、

事前にご予約いただいているお客様を優先させていただきます。

ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※