いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
大阪・京都のオーダースーツサロンサルトクレイスです。
大阪谷町店よりお届けします。

先日も2020S/Sのおすすめ記事を書きました。トレンドを意識して2つ…
それに併せて色々と生地を見ていると出るわ出るわこれ良いなって生地。
今回は完全に個人的な好みで紹介して行きます。
どうぞお付き合いください_(._.)_

直近で仕立てたスーツ

直近で仕立てスーツはこちらですね。写真のクオリティに差があるのは触れないでください_(._.)_

ブラウンのスーツはそのままブラウンのスーツが欲しかったから、それにダブルのスーツを持っていなかったのでデザインはダブルブレストでという一着です。ブラウンとダブル本当におすすめです。

グレンプレイドの方はベストも合わせてかなりドレッシーな一着にしています。ラペルをカーブさせたりスラントポケットにしてドレッシーになりすぎないように。素材もツイード調なのでやりすぎないようにバランスを取りました(๑´ڡ`๑)

この2着の共通点として、ビルドアップショルダーにしていたり、袖をフレアさせていたり(度合いは少し変えました)ラペルもワイドまではいかないにしても太めにしています(^^)/

どちらかと言うと英国的な雰囲気が好きです。今のクラシック回帰の流れでは英国調のディティールや生地を使いながらもイタリア的な軽い仕立てが人気です。日本の気候の影響が大きいでしょう。

何が言いたいかと言うと紹介する生地はかなり好みが反映されているということ( ゚д゚)

2020年S/Sおすすめ生地

さて、そろそろ本題に。
しつこいですが、かなり個人の好みがあります_(._.)_

カノニコ 6ply

DSC 0668 1 375x500 - オーダースーツおすすめ生地〜物欲との戦い〜

こちらの生地目付が510g/mとかなりヘビーです。夏物のウエイトとしてボリュームゾーンが230〜250g/mでしょうか。およそ倍Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
ハリとコシがかなり強くシワにかなり強いです。出張などで少し雑扱っても大丈夫でしょうか(できるできないは別)
Super120を使用した…などに代表される高級生地ほどの光沢はありませんが、それが魅力です。かなりウエイトがありますがしっかりとしたサイジング、仕立てであれば重く感じることはありません。
もし自分用で仕立てるならシンプルなシングルブレストのスーツにします。色は一番手前の濃紺で。シンプルなデザインほど生地の質感で遊びたい。

もちろんジャケットとしてというのもありでしょう。生地の色自体はベーシックで無地なので使いやすいですね。
いずれにしてもあまり細身のシルエットにはしないかなと思います(元々細身では作りませんが)

William Halsteadのウールモヘア

DSC 0582 592x789 - オーダースーツおすすめ生地〜物欲との戦い〜

William Halstead(ウィリアム ハルステッド)のウールモヘア生地。綾織のタイプで。平織りのものより少し重みが出るのと少し滑らかに。平織りの方はシャリ感が強いのでかなり涼しげです。カラバリも豊富なんですよ。


DSC 0580 280x280 - オーダースーツおすすめ生地〜物欲との戦い〜

特にダークグリーンが魅力的です。
結構偏食なので濃紺を選ぶことが多いのですが(最近はそうでもないか…)それでも魅力的です。黒の靴との相性も良さそうです。ネロ・エ・ヴェルデですね。

DSC 0536 1 280x280 - オーダースーツおすすめ生地〜物欲との戦い〜

こちらはキッドモヘアを使った生地です。一番軽く光沢が強いです。触った感じは少しシャリ感があります。こちらもカラバリが豊富(๑´ڡ`๑)

Tollegno ハウンドトゥース

DSC 0605 375x500 - オーダースーツおすすめ生地〜物欲との戦い〜

イタリアのブランドであるTollegno(トレーニョ)からハウンドトゥース。
クラシカルな柄です。スーツでというよりもジャケットで着用したいです。個人的にベースが完全な白でないところが好きです。白だとトレンドライクでモダンな印象になりますが、あくまでクラシカルにしたいです。
ジャケット単体ならシングルブレストの1つボタンで、スーツにするならダブルブレストのスーツにしたいです。
柄がかなり細かいので主張しすぎることはないです(目はチカチカするかも)

総括

ということで超個人的なおすすめ生地です。
紹介した順におすすめ(欲しい)です。中でもWilliam Halsteadのウールモヘアは季節感がかなり伝わるので大人の装いとしても良いです。
一般的なデザインでもかなり映えるでしょう。夏場は特にジャケットを脱がれる人も多いのでその中で涼しげにジャケットを着ているとかっこいいです(女子受けや世間の目はわかりせん(¯―¯٥))
ハウンドトゥースはともかく他2点はビジネスシーンでも取り入れることができますので是非オーダーしてください。耐久性も高いので消耗しやすい春夏でも長く愛用し、コスパ高いですよ٩(๑òωó๑)۶

性格などからしてあまり派手目な雰囲気の着こなしはしないので今回のラインナップですね。トレンドライクに着るのでしたらリネンやモノトーンですかね。モノトーンならグレンプレイド、リネンならストライプを着たいです。

サルトクレイス谷町店 髙橋

当店のコロナ対策

1585903717283 789x591 - オーダースーツおすすめ生地〜物欲との戦い〜

サルトクレイスでは
全店でコロナ対策に
取り組んでいます。
アルコール除菌を
店頭にて
ご用意していますので
ご来店の際はお気兼ねなく
お使いくださいませ。
※スタッフはマスク着用
しています。

サルトクレイス谷町本店

オーダースーツサロン
SARTO KLEIS(サルトクレイス)谷町本店
営業時間 月曜日 - 日曜日 11:00~20:00
大阪府大阪市中央区糸屋町1-2-3
TEL:06-4790-5551

ja - オーダースーツおすすめ生地〜物欲との戦い〜

谷町店詳細