みなさんこんにちは。いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
大阪・京都のオーダースーツサロンサルトクレイスです。
本日は大阪谷町店よりお届けします。

なになに?
FacebookがGPS以上の精度を持つ位置情報技術を持つスタートアップを買収したとのこと…
ド素人の私が軽く読んだ理解では画像から3Dマップを起こすそうです。
すごい技術だなと思いつつさらにすごいのは人間の目と脳。常時2つの目でかなりの広さのものを認識し、情報を得続けているんですから。そりゃ少しでも楽をしようとして錯覚を起こそうと考えます。

今日はレディースジャケットについて。

こちらの記事ではオーダースーツでは多種多様な提案ができ、ワンパターンになりがちなレディーススーツにおいて色々な要望が増えてきたという。
今回はその中でもレディースのダブルブレストのジャケットについて。

ダブルブレストのジャケット

レディースダブルブレストジャケット
レディースのダブルブレストジャケット
赤色の生地で力強く

前面にボタンが2列並んでいるダブルブレストのジャケット。少しバブルを感じる人もいるかもしれませんが、ジャストフィットで仕立てることでそういった印象にならないように。

  • ジャストフィットで着る
  • ラペル幅に注意する
  • 肩幅をタイトめ・パッドの厚さを薄くもしくはパッドなしで

上記の点に注意すると野暮ったくなることもなく現代的でモダンな着こなしを楽しんで頂けます。
これでダブルブレストのジャケットに対して抵抗が少しでも薄れましたでしょうか。

メンズとの差別化

レディースジャケットは一般的にメンズよりも細くより丸みを帯びたシルエットであることが多いです。着丈も短くスッキリしたものに。この傾向はダブルブレストであっても継続して方が良いでしょう。

レディースジャケット
丸みを帯びたレディースジャケット

曲線的で丸みのあるレディースジャケット。強い色合いであっても強くなり過ぎない(?)です。

メンズジャケット
レディースと比べて直線的なメンズ

力強く威厳が感じられるメンズダブルブレストジャケット。色は鉄板のネイビーです。

同じダブルブレストのジャケットですが、与える印象は異なってきます。メンズの方が強い印象を与えますね。その違いが何故出てくるのか。

ラペルのカーブ

まず着目して頂きたいのがラペルのカーブです。メンズが直線的であるのに対してレディースはカーブしているのがわかりますでしょうか。この曲線によって柔らかい雰囲気が生まれます。TシャツなどでもクルーネックとVネックでは曲線と直線で与える印象が異なると思います。一般的に曲線のほうが柔らかく優しい感じ、直線の方が強くカチッとした感じになります。この点からレディースではラペルがカーブしています。逆にレディースでもカチッとした雰囲気を出したい、メンズでダブルブレストを着用するが優しい雰囲気にしたいということであればそれぞれ直線で、カーブさせるのも良いでしょう。

ラペルのデザイン

次にラペルのデザインです。それぞれセミノッチ、ピークドラペルとなっています。

レディースジャケット ラペル
セミノッチラペル

別名フィッシュマウスの名を持つセミノッチラペル。ピークドラペルと比べて優しい雰囲気に。

メンズジャケット ラペル
ピークドラペル

ダブルのジャケットと聞くとこのラペルをイメージする人が大半であると思います。

それぞれセミノッチとピークドラペルですが、華やかさではピークドラペルが勝ります。同時に強さが出ます。ピークドラペルでもラペル幅を細くすればその強さも和らぎますが、そこでセミノッチ・フィッシュマウスのラペルはいかがでしょうか。シングルブレストのジャケットでも使われることがあるデザインですが柔らかい色気を出す印象です。
ラペルはジャケットの顔とも言えるディティールなので少し意識してデザインを決めると面白いですよ。

ボタン位置

レディースジャケット
メンズジャケット

また同じ写真になるのですが、今度着目して頂きたいのがそれぞれのボタン位置です。レディースの方がボタン位置が低くなっているのがわかりますでしょうか。いわゆるVゾーンがメンズは狭く、レディースは広くなっています。カチッとして男らしいフォルムを作るか、少しエレガントな色気を出すかになります。これはダブルブレストに限らずシングルブレストでも同様です。
このボタン位置もレディースがダブルブレストを着用する際に意識すると良いポイントになります。

細かく見ていくと全然違う

お疲れ様でした。オーダースーツのデザインを決めていく際に一つ一つそれぞれのデザインを見て頂くのですが、今回ご紹介した箇所は多くの人が普段意識的に見ていない箇所です。

レディースジャケット

このジャケットを見て「ジャケット」とのみ認識する方もいれば、「ダブルブレストのジャケット」と認識する方、打合いを見て「レディースのジャケット」と認識する方もいらっしゃいます。
どれだけジャケットについて知っているかで認識は変わるでしょう。
「ジャケットがほしい」と言ってダブルブレストのデザインが欲しかったのに店員に薦められるがままジャケットを買ったらシングルブレストだったりと…
同じ「ジャケット」でも「ダブルブレストのジャケット」でもその違いがわかるともっとファッションが楽しくなることと思います。

今回は冒頭の導入と何も脈絡なくレディースのダブルブレストのジャケットについてお話致しました。少しでもみなさんのお役に立てば幸いです。そして願わくば一人でも多くダブルブレストのジャケットに挑戦される女性が出ますように。

サルトクレイス谷町店 髙橋

大阪でオーダースーツをご検討中の方はこちらから

オーダースーツサロン
SARTO KLEIS(サルトクレイス)谷町本店
営業時間 月曜日 - 日曜日 11:00~20:00
大阪府大阪市中央区糸屋町1-2-3
TEL:06-4790-5551