大阪・京都のオーダースーツサルトクレイスです。
本日は大阪谷町店よりお届けします。

年末年始は皆様どのようにお過ごしになりましたか?
話を広げる自信がないので本題に入ることとします(寝正月だったから)

増えているレディースのオーダースーツ

スーツ離れが叫ばれている昨今ですが、レディーススーツは増加傾向とのこと。元々着る人が少なかったことや社会進出が背景にあるようですが、直面しているのがサイズの問題です。男性と比べてスーツを着る歴史が浅いことや男性より複雑な体型になるのでフィッティングが非常に難しい。

多く聞く悩み

オーダースーツのご相談に来る方で多い悩みが
・サイズが合わない
・デザインが好きでない
などなどです。身体に合わせたサイズのスーツを着るということはオーダーするということからはイメージしやすいように思います。好きな生地を選んで身体に合わせたスーツを仕立てる。この他にレディースの場合はデザインも選んでいくことができます(メンズは多くの人がほぼ全く同じデザインを着用しているので変えるのが難しい)

レディーススーツのデザイン-ジャケット編-

ジャケット編ということは今後パンツ・スカート編も頑張ります。今回はジャケットのみで(パンツ・スカートもすると腱鞘炎になっちゃいます)フロントボタン、着丈、ラペル(衿)、ディティールの順に見ていきます。

ジャケットのデザイン-フロントボタン編-

レディースのジャケットで大きく印象を作るのがフロントボタンです。というのもフロントボタンの数で自然とバランスの良い着丈や胸元の開きが変わってくるからです。
レディースで使われるのは1つボタン、2つボタンです。まずビジュアルで見ましょう。

DSC 0532 scaled e1578454041637 606x789 - レディースジャケットデザイン-あなたを作る一着-
1つボタンのジャケット
着丈が短くなっています

まず1つボタンのジャケットです。着丈が短くなっています。袖と着丈の長さに注目です。

DSC 0517 scaled e1578459220990 586x789 - レディースジャケットデザイン-あなたを作る一着-
2つボタンのジャケット
着丈が袖より長く

2つボタンのジャケットです。1つボタンのジャケットの比べて着丈が長くなっているのがわかりますでしょうか。1つボタンのジャケットが着丈より袖の方が長く、2つボタンのジャケットは袖より着丈の方が少し長くなっています。

ボタンの数そのものが印象を変えると同時に着丈にも影響を与えてきます。1つボタンは着丈短め、長めどちらにも対応できます。メンズではあまりないデザインになるのでレディースらしさを出したい方に。

DSC 0540 scaled e1578459959105 642x789 - レディースジャケットデザイン-あなたを作る一着-
1つボタンの着丈長め

ジャケットのデザイン-着丈編-

さて、レディースのジャケットの着丈ですが、簡単に2つにわけると短めと長めですね。それぞれどういった印象になるか。

着丈短めのジャケット

DSC 0532 scaled e1578454041637 606x789 - レディースジャケットデザイン-あなたを作る一着-

1つボタンのジャケットで着丈が短いものです。当然コンパクトな印象に。着丈が短く、相対的にスタイルが良く見える効果もあります。メンズジャケットはお尻を隠すのが基本の着丈に対してお尻周りが出るようになるので、女性らしいシルエットが出ます。

着丈長めのジャケット

DSC 0517 scaled e1578459220990 586x789 - レディースジャケットデザイン-あなたを作る一着-

2つボタンで着丈長めのジャケット。1つボタンで着丈を長めにすることもできますが、今回はこちらを参考に。着丈を長めにすることでまずお尻が隠れます。お尻周りが気になる方は長めの着丈でカバーしてあげると良いです。着丈が短めのジャケットがレディースライクに対して少しメンズライクな印象に。かっこよい雰囲気になるのでパンツが合わせやすいです。あまりメンズライクにしたくない方はダークトーンの生地ではなく少し明るい色の生地を選ぶと良いです。トータルでバランスを取るようにしましょう。

ジャケットのデザイン-ラペル(衿)編-

DSC 0536 789x789 - レディースジャケットデザイン-あなたを作る一着-
セミノッチのラペル

レディースのジャケットで良く取り入れられている「セミノッチ」のラペル。上衿と下衿の切り返し部分より外側の下衿が角度を上げていく。魚の口にも似ていることから「フィッシュマウス」と呼ばれることも。後述する「ノッチ」「ピーク」よりも柔らかく、優しい雰囲気になるのが特徴です。男性がよく着ている「ノッチ」とは違うのがポイントです。

DSC 0518 789x789 - レディースジャケットデザイン-あなたを作る一着-
ノッチラペル

お次は「ノッチ」ラペルです。(先程からノッチを連呼し過ぎて「Yes,we can」だったり、テクノポップな音楽が聞こえたりしそうです)
メンズジャケットで最も使われているラペルで「あぁ」という方も多そうです。普段目にしていることも多いですが、あまり意識的に見ていなかったり、覚えていなかったりです。先程の「セミノッチ」より強い印象になります。強さを出したい方にはおすすめです。

image0 14 592x789 - レディースジャケットデザイン-あなたを作る一着-
ピークドラペル

さて、ラペルの最後が「ピークドラペル」。ダブルのスーツなどにも使われるラペルでよりフォーマルで華やかな印象に。ポイントとしてはあまり衿幅を広くし過ぎないこと。男性と肩幅も違いますのであまり広い衿幅にするとより強さが強調されるようになります。少し華やかさを出したいときにおすすめです。

ジャケットのデザイン-ディティール編-

最後は細かいデザインにも目を向けましょう。ただ今回は胸ポケットとベントまで(腕が辛いのです)

DSC 0518 789x789 - レディースジャケットデザイン-あなたを作る一着-
華やかなチーフを胸元に

今回は同じ写真の流用が多いですが、胸元にチーフ‼一気に華やかさが出ますよね。このチーフ胸元に挿すには何が必要か…

チーフはもちろんですね。当たり前過ぎます。もう一つ必要なのが胸ポケット。これも当たり前のように思いますが、レディースは胸ポケットがないことが多いです。特に就職活動をする際(私はつい最近)にグループワークなどをするんですが、「名札をつけられない!」なんて場面に遭遇することも。

DSC 0536 789x789 - レディースジャケットデザイン-あなたを作る一着-
胸ポケットのないジャケット

デザイン的にはミニマムで個人的には好きなのですが、チーフを挿したりなどを考えると必要です。男性は女性にサッとハンカチを貸すことができるように必要です。
そんなこんなで胸ポケットがない方が女性らしさが出ます。良ければ一度着目してみてください(男性は見すぎ注意です)

ベントについて。これはレディースでは「センターベント」が多いです。これはよりスッキリ見せる効果と短い着丈が多いことが関係しています。「サイドベンツ」はクラシカルになると同時に少しボリューム感が出るので長い着丈と相性が良いです。こちらはあまり男性らしさ、女性らしさには影響がありません。着丈が長くなることが男性的なデザインだからです。

トータルで考える

今回はレディースのジャケットについてお話しました。さて、一枚写真を振り返りましょう。

DSC 0540 scaled e1578459959105 642x789 - レディースジャケットデザイン-あなたを作る一着-

デザインとしては1つボタン・長めの着丈・ノッチラペル・胸ポケット有とフロントボタン以外は男性的なデザインです。使っている生地は明るい色ではあるものの少しクラシカルな柄になります。メンズライクなデザインになります。合わせやすさでいくとパンツスタイルでかっこよくきめる方がいいですね。
こんな感じでトータルのバランスをとって考えると良いです。まず、どんな印象にしたいのか、それに相応しい生地・デザインを考えていきます。

女性らしいデザインにするのか、男性らしい要素を取り入れつつもレディースのスーツとして仕上げるのか、男性らしいスーツにする、男性らしいスーツにレディースの要素を取り入れるのかなどなど…。
作るスーツの幅は広く広く広がっていますので、こんなスーツ・ジャケットが着たい、そんなご相談お待ちしています。
パンツ・スカートについてやもっと細かいディティールについてはまた‼
こちらも参考になりますので、是非ご覧ください。

サルトクレイス谷町本店 髙橋

サルトクレイス谷町本店

オーダースーツサロン
SARTO KLEIS(サルトクレイス)谷町本店
営業時間 月曜日 - 日曜日 11:00~20:00
大阪府大阪市中央区糸屋町1-2-3
TEL:06-4790-5551

ja - レディースジャケットデザイン-あなたを作る一着-

谷町店詳細