最終更新日:2021年7月31日

仕事が順調だったりビジネスが軌道に乗っていく中で、またご自身のキャリアが醸成されていくに伴って、これまでより「良いスーツ」、「高級なスーツ」を求めるようになったビジネスマンの方も多いのではないでしょうか。

ご自身のブランディング、自己投資の観点でも「良いスーツ」は大切な要素ですね。

しかしそれと同時に、スーツ生地のランクを上げるにつれて、シワになりやすかったり、クタクタになりやすいといった印象はありませんでしたか?

良いスーツ、高級生地が故に、磨耗しやすく少々扱いが神経質に。

高級感を維持したまま、ある程度シワにもなりにくく扱いやすいスーツはないだろうか。多少雑な着方をしても「まあ大丈夫か」っと思えるような。

そんなビジネスマンの心の声(ニーズ)に応えられるスーツ生地があります。

エグゼクティブの登竜門、ゼニアの『トラベラー』です。

目次

IMG 9197 789x789 - 【超優秀生地】ゼニアの『トラベラー』ビジネスマン必須

【機能性】エルメネジルド・ゼニアの『トラベラー』

スーツに興味がない方でも「エルメネジルド・ゼニア(Ermenegirdo Zegna)」は聞いたことがあるのではないでしょうか。

イタリアの高級ファッションブランドですが、元々は生地メーカーとしてのルーツがあります。スーツや生地の世界だとまず名前が上がり、いわば最高峰に君臨しています。車で言うと「メルセデス・ベンツ」、時計の世界だと「ロレックス」といったところでしょうか。いわばその世界の代表的な位置付けです。

そのゼニアの中でも今回注目するのは『トラベラー(Traveller)』です。

IMG 9194 789x789 - 【超優秀生地】ゼニアの『トラベラー』ビジネスマン必須

これが冒頭申し上げたようなビジネスマンの方々にピッタリの生地です。

『トラベラー』という名前。感の良い方ならピンと来るのではないでしょうか。

そう。トラベル(travell)、旅行です。

何も遊び的な旅行だけでなく、広い意味で捉えると「動く・移動する・離れる」そんなニュアンスを汲み取ることができます。

もっと連想していくと、「飛行機・出張・ホテル」といった言葉も繋がっていくと思います。

つまりこのトラベラーはそのような場面に最適なスーツ生地なんです。

具体的なポイントを見ていきます。

ゼニア トラベラーの特徴

最大の魅力「復元力」

トラベラー最大の特徴が復元力です。

シワにならないということでは有りません。シワになりにくいという側面もありますが、とはいえ”布”ですからシワにはなります。

復元力、つまりシワになっても元に戻ろうとする力が優れています。

100%ではありません。そもそも高級スーツ生地です。

出張先で一日中着倒したスーツ、ホテルにチェックインした時はクタクタでしょう。そんなスーツをハンガーに吊るし、ひと休み。ここからホテル貸し出しのズボンプレッサーを使ってスーツのメンテナンスはなかなか気が乗らない。

食事を楽しんだり、体を休めたりリラックスタイム突入。

翌朝。

ハンガーに吊るしていたスーツのシワが伸びている、戻っている。

トラベラーはそんなストーリーが描けるスーツです。

硬質感と適度な軽快感

生地を手でギュッと握った際、やや弾力のある(戻ろうとする)生地感です。感度の高い方なら目視でもその硬質感をキャッチできるかもしれません。トロトロで柔らかなウールの質感がお好みの方には引っかかる点でしょう。

IMG 9203 789x789 - 【超優秀生地】ゼニアの『トラベラー』ビジネスマン必須

とはいえトラベラーは春夏、秋冬ともに目付250g/m前後のウール。オールシーズン向けの生地です。実際にスーツとして仕上がって袖を通した時、硬さや重さはあまり気にはならないでしょう。ここら辺の感覚は、生地だけに依存すると言うよりも、仕立てや縫製の要素が大きく占めます。

また対角線方向にはナチュラルなストレッチが感じ取れます。

高級スーツの代名詞「光沢」

いわゆる「良いスーツ」「高級スーツ」を体感しやすい部分、光沢があります。トロッとした水っぽい光沢感というよりはハリを感じるような光沢感です。同じ光沢でもこの硬質感は好みが分かれるところです。

機能面を兼ね備えた中でのこの光沢感は秀逸です。パッと見でも高級感、良いスーツだなというのがわかります。ギラギラな光沢ではありませんから、品格も担保されています。

IMG 9202 789x789 - 【超優秀生地】ゼニアの『トラベラー』ビジネスマン必須
IMG 9201 789x789 - 【超優秀生地】ゼニアの『トラベラー』ビジネスマン必須

トラベラーも年々改良進化しています。昔のトラベラーと現在では光沢感や生地感が異なります。テーラーさんによっては現物でストックされているトラベラーや、ヴィンテージのものなどは現在と少々光沢の度合いが異なる可能性があるので注意が必要です。

実際にゼニア トラベラーの機能性を体感

私自身、実際にトラベラーのスーツを持っています。

高級スーツ生地の代名詞、ゼニア「トロフェオ」、ロロピアーナ「タスマニアン」などと比較するとその機能面はやはり優秀です。

結果として多少雑な着方になってしまった場面でも「トラベラーだしそこまで神経質にならなくていいや」と思えてしまうポテンシャルです。

IMG 9153 789x789 - 【超優秀生地】ゼニアの『トラベラー』ビジネスマン必須
着用後
IMG 9209 789x789 - 【超優秀生地】ゼニアの『トラベラー』ビジネスマン必須
ハンガーに吊るして翌日

完璧にシワが復元するわけではありません。ですが一晩ハンガーに吊るしてここまで戻るなら大満足です。

なにも出張や大移動をしなくても、普通に着ているだけでスーツは磨耗します。立ったり座ったり、普通に歩くだけでも膝裏や股周辺にシワが入ります。デスクワークやスマホをいじるだけでも肘の内側にくっきりシワが入ります。これは必然であり自然なことです。

いくらトラベラーが優秀とはいえ、”スーツ(服地)”であることはかわりません。優秀だからとトラベラーばかり連続着倒してしまうとやはり消耗には耐えられません。着数を用意し、ローテーションして着回すのが基本です。その中で日々のケアをラクに、ちょっとしたデリケートな場面でも機能性で乗り越えられるのがこのトラベラーの魅力です。

「良いスーツ」と「機能性」のいいとこ取りができるゼニアのトラベラー。

ビジネスマン必須、ぜひ試してみてください。

IMG 9198 789x789 - 【超優秀生地】ゼニアの『トラベラー』ビジネスマン必須

オーダースーツ専門店 サルトクレイス

ゴリラ先生

当店のコロナ対策

covid 19 countermeasures 789x577 - 【超優秀生地】ゼニアの『トラベラー』ビジネスマン必須

サルトクレイスでは全店でコロナ対策に取り組んでいます。
アルコール除菌を店頭にてご用意しておりますので、ご来店の際は気兼ねなくお使いくださいませ。
※スタッフはマスク着用しています。

サルトクレイス NU茶屋町店

〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町10番12号3F
営業時間 月曜日ー日曜日 11:00〜21:00
※定休日はNU茶屋町に準じます
TEL:070-1484-2626

ja - 【超優秀生地】ゼニアの『トラベラー』ビジネスマン必須

NU茶屋町店詳細

ネット予約する >

電話予約する >