やっほー。
ゴリラ先生ダヨー。
今日もボクの私物を紹介するぞ。

『SANTONI(サントーニ)』のダブルモンクストラップ。

いわゆるひとめぼれです。8億年か9億年ぐらい前だったと思います。Safariって雑誌を見ててこの靴が載ってました。ベージュのスーツにデニムシャツ、そしてこのサントーニをかっけーモデルさんが纏ってました。

で、商品の値段とか売ってる場所書いてるじゃないですか。

“新宿伊勢丹”って書いてあった。

即!

即!新宿のビジネスホテル4泊予約したのを覚えてます。

それぐらいめっちゃ雑誌越しに一目惚れしました。

8月だったはずです。ゴリラ先生の東京一人旅ウキウキやで。

(↑右上のやつ。ちなみに左下のやつもボクのサントーニ。)


あ、当然この靴買うだけなら4泊もいらないんですけど、まとまった時間あったのと当時それ以外も色々欲しいものがあって片っ端ショップとか回ってやろうと思ったんです。


ちなみにこのときの戦利品が…

①SANTONIのダブルモンクストラップ@新宿伊勢丹
②fiorentini + bakerのレースアップブーツ@新宿のバーニーズ
❸RRLのデニム@表参道の旗艦店
❹AG jeans 『Match box 10 years』@表参道の直営店(こないだ潰れた)
❺Dior hommeのデニム『jake』@表参道の直営店
❻Dior hommeのデニム ノンウォッシュの裾幅19cm@新宿伊勢丹

アウターとか大物は買えなかったけど当時テンション上がりきっちゃて色々余計なもん買っちゃたなつかしい。

確かにデニムはめちゃめちゃ好きでノンウォッシュのデニム育てたりなんならパジャマがデニムだったよね。ノリのついたノンウォッシュのデニム履いてコタツで寝たりしてた。

この頃diorのデニム、ノンウォッシュなら税込でギリ5万しなかった気がする。

RRLのデニムはめちゃめちゃほしくて大阪にも当時なかなかなくて東京であったときはすごく嬉しかった。ただレングス34がなくて妥協してレングス32を買ったんや、たしか。(後述やけど結局すぐ売ったしやっぱL32はあかんわ)

せや、ワイは脚長いんや。当時めっちゃ言われたんやけど「デニムはユニクロでええやろwww」って謎に上からマウントとってくる短足は自分のモノサシでしゃべんな下さい。一生おかんの乳吸って裾上げしといてください。好きで高いインポートのデニム買ってるんちゃうねん(好きです)


でですね。

❸~❻は関西戻ってすぐ売りました。調子乗って余計なモン買いすぎた自分が情けなくなって自戒の意味を込めてすぐ手放した。(ほんと何がしたかったの?)

あの時はいくらで売れるかなんてどうでもよかった。とにかく手放したかった。「おれなにしてんねやろう…。あほちゃう?こんな服というかデニムばっかりこうて…。」こんな感じで一気にあのウキウキが覚めちゃった。

自分にとってマイナスのものを身の回りに置きたくない性格だから金額どうこうよりすぐ排除したかったんやろうな。即、過去を精算。モノはガンガン捨てるしもったいないとか思わなくて周りに邪魔なもんがあるほうが不快で不快で…ああめんどくさい奴ですよねすいません。(ミニマリストじゃないよ)

まあでも無駄があるから人生楽しいのもあるよねー。

はい。めっちゃ話脱線しましたごめんなさい。

このサントーニのダブルモンクも結局ほとんど履いてません。ほんとなんで買ったんだろう。何回か真っ黒に染めかえようか考えたけどどうせ黒にしても履かへんしなー…と、かれこれ8億年ぐらい経ちましたとさ。

ただ染めかえるには惜しいぐらいめちゃめちゃ美しい色。素人目でもそれはわかる笑。しかもサントーニ値段上がってる気がする。(気がする)

たしかこれサイズ9ぐらいだったかな?なかなかサイズ合う方いないのよね。興味ある殿方は試着しに来てくださいな。一発ギャグやってもらっておもしろかったら差し上げます。


ってなわけでゴリラ先生の私物紹介シリーズ2回目でした。
下に1回目貼っときまーす。

※2020年8月27日投稿