いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
大阪・京都のオーダースーツサロンサルトクレイスです。
大阪谷町本店よりお届けします。

ここいらでまたジャケット向けの生地バンチを紹介しようかと思います。

DSC 0543 280x280 - ダブルのジャケットを検討する-JKCollectionⅡ-

ジャケット向けの生地がコレクションされたバンチブックです。
やはり柔らかい風合いの生地が多く見られますね。スーツの生地と比べると打ち込みの甘めの生地が目立ったたり、ウール100ではなくコットンやリネン混紡の生地が多く有ります。
くどいようですがJK=ジャケットですからね。
勘違いされている方がもしいらっしゃいましたらそっと閉じてください(・・;)

ネイビー無地

DSC 0535 250x500 - ダブルのジャケットを検討する-JKCollectionⅡ-
DSC 0537 250x500 - ダブルのジャケットを検討する-JKCollectionⅡ-

2つともネイビーの無地です。
一枚目はSuper110を使用した生地ですね。通気性の良い生地感が春夏の着用を促しそうです。
二枚目はメッシュ生地のネイビー。通気性が抜群なのは言うまでもないでしょう。
この2つの生地ですが、それぞれ目付が285g/m、280g/mと春夏ものとしては重め。素材はウール100%です。生地の重さやウールと聞くと暑そうに思われる方も多いですが意外と夏でも着れちゃうんですよ。
強く撚られているのでシワに強いのもポイントです。春夏はどうしても秋冬と比べて着脱が増えがちですからね。

書いていて思い出したので次回はリネンが入ったものを紹介します。

サルトクレイス谷町店 髙橋

Twitter・Instagramやってます

良ければ覗いていってください٩(๑òωó๑)۶