大阪のオーダースーツならサルトクレイス谷町店

オーダースーツサロンSARTO KLEISの大阪 谷町本店ブログ

新年の始まり。

   

新年明けましておめでとうございます。

2019年、年明けは1月3日より営業しておりました。

帰省中の顧客様や、ご新規様のご来店も多く、有り難く繁盛させて頂きました。

ありがとうございます。

皆様は新年の始まりという事でお得意先の挨拶廻りや、仕事始めに精を出されていらっしゃるかと思います。

2019年もスタッフブログでは受注頂きましたお客様のお仕立てを随時アップして参ります。2018年のトレンド傾向から2019年の予測、春先に向けてのご提案なども可能な限り細かく伝われば光栄です。

それでは、本日は昨年末から受注頂きました顧客様の新作スーツのご紹介です。


イタリア生地チャコールグレーのフラノ素材です。昨年から継続して英国調の素材感が際立っております。

釦や、ライニングの色合わせからすると、デザイナーズ、ハイモードブランドによく見るスーツがお好きな顧客様のようです。

ラペルは7㎝と細くクラシックとは対極のアプローチです。

流行は提案しつつもお客様の好みや、「どう見られたい」「どうなりたいか」のビスポークはとても大切です。

手持ちのスラックスとの相性も考慮し、パッチポケットを選ばれました。無地のフランネルは何かと便利ですよね。ドレスダウンの日には、ハイゲージニット、タートルネックとのコーデも楽しめます。

またオフィシャルの場ではシャツ×タイでのドレスアップも可能です。一般的によく見られるツイル素材のスーツ生地に少々飽きた方はぜひご参考にして頂ければありがたく思います。

それでは以上です。

 - オーダースーツ