梅田のオーダスーツ専門店

メンズ・レディース オーダースーツサロン SARTO KLEIS

2019年、注目のベスト

   

こんにちは。

サルトクレイスブリーゼブリーゼ店です。まだまだ寒い日が続きますね。私は乾燥から喉の痛み、痒みがなかなか治らず腫れあがり、苦しいい日々が続いております。

ということで、本日は入荷致しました顧客様の「オーダーベスト」のご紹介です。今後のコーディネートの参考になればと思います。

英国調の強いチェック柄です。起毛感と特有のハリ感は残しつつどこか懐かしさも感じます。

2019年イタリア・ピッティウォモでも再注目の生地。

カントリー調にコーディロイのパンツや、ストレートデニム、またドレスアップ用にも着まわせそうですね。ラペルを付けるあたりが、相当なクラシック好きが予想されます。

同系色に寄せたライニングもポイントとなっております。

日本では少ない、抜群の色彩センスですね。

昨今はワールドワイドな生地が日本にも多く輸入されて、その中から自分に合った、また少し挑戦してみたくなる!ような生地に出会った時の嬉しさは何物にも代えがたい心境になるものです。

そこには恐らく、「機会」が必要になります。

職場で昇進したので、「オーダースーツ」をつくる機会ができた。

既製品で間に合うが、これだけ量産しているデザインでは物足りない、、、

スーツを購入の際に必ずお直しが入る。。インポート、セレクトもののスーツだと

コストがかかるなどなど、、、

そういった1客1客のお客様のお悩みを解消できるのはその「機会」をあたえられた、オーダースーツの使命であり、善きところかと思います。

 - オーダースーツ