皆様こんにちは。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

見上げれば空も高く、いよいよ秋らしくなってきましたね。

恒例?の京都のイベントとして前回は「春日祭」をご案内させていただきましたが、やはり10月の京都でのお祭りといえば、「時代祭」ですよね。

平安遷都1100年を記念して明治28(1895)年に始まった時代祭は、平安神宮の大祭です。

明治維新時代から平安京の造営された延暦時代まで、約2000人の市民が、時代時代のスタイルに扮して、京都のまちを練り歩く時代風俗行列がみどころです。

平安神宮の公式ホームページによりますと、毎年10月22日に行われていましたが、令和元年の今年10月22日は皇居宮殿にて「即位礼正殿の儀」の斎行にあたり、26日に変更になったとのことです。

京都が日本の首都として千有余年にわたって培ってきた伝統工芸技術の粋を、動く歴史風俗絵巻として内外に披露することを主眼としているとのことです。

このため各時代行列に使用する衣裳や祭具の一つ一つが、厳密な時代考証をもとに作製された”本物”であるところにその特徴があり、まさに京都ならではですね。

山国隊の奏する笛、太鼓の音色を先頭に約2,000名・約2キロにわたる 行列は順次、明治維新時代から平安京の造営された延暦時代にさかのぼり、歴史と伝統の都・京都三大祭の1つとして、京都の秋を代表する祭ですのでぜひ実際に足を運んで見てみたいですね。

さて、本題です。

今回は「レディース スーツ」をテーマにアレコレ綴っていこうと思います。

これまでお客様が「レディース スーツ」でお悩みやお問合せなどの事例を踏まえつつ、ご紹介させていただきます。

【サイズでお悩み編】

男性とはまた違って、女性ならではの体型による服選びにお悩みは尽きないようです。

例えばジャケットでは肩幅とバスト、パンツやスカートではウエストとヒップとの寸法差の大小などがございます。

華奢な肩幅でバストが大きいため、肩幅に合わせると胸まわりがきつく、ボタンが留めれないなどのお悩み。

ウエストサイズ7号のスカートだとヒップが合わず、シワが大きく出てしまうなどの悩み。

もちろん上記の逆パターンも多くございますでしょう。

これらのお悩みは男性では少なく、いかに女性の身体が豊かな曲線と立体的かつ複雑?なのかを知らされます。

レディース計測中

「サルトクレイス」ではレディースジャケットに3つのパターンをご用意し、基本的なサイズとして34サイズから49サイズまでをご用意し、これらのお悩みを解消するお手伝いをさせていただきます。

もちろんこのパターンとサイズだけでなく、肩回りや胸やウエストラインなどに必要に応じて体型補正を行い、よりフィットした着心地の良いジャケットをお仕立ていたします。

基本的な体型補正メニューだけでも10項目以上ございますので、様々な体型のお客様にもご満足いただけます。

これら以外にも肩パッドの有無などで、お客様のリクエストにお応えいたします。

スカートやパンツもジャケットと同様に3つのパターンと34サイズから49サイズまでをご用意しております。

ウエストとヒップとのサイズ差など、これまでのお悩みにお応えいたします。

採寸では、スーツ見本を着ていただき、細かい採寸と補正を行っていきます。

ジャケットは見本の大きさに加えて肩幅、胴回り、着丈、右袖・左袖などを採寸します。

パンツは見本の大きさに加えて、ウエスト、股上、渡幅、膝幅・裾幅、左右股下などを採寸します。

スカートも見本の大きさに加え、ウエスト、丈、丈幅など採寸いたします。

これら採寸に加えて、必要に応じて体型補正などを確認させていただきます。

また、ご自分で気が付いている体型のお悩みや特徴がございましたら、スタッフまでご相談ください。

スーツ着用時に特に気になるご要望がございましたら、調整いたしますのでご遠慮なくお申し付けください。(例)座っていることが多い・車の運転が多いなど。

体型によるサイズ選びのお悩みが解消されれば、次のお悩みはこちらが多いですね。

【生地選び編】

こちらは男性でも同様に、悩んだらキリがない?考えれば考えるほど、悩めば悩むほどにダッチロールに陥るような感じですね。

ハガキ大ぐらいの生地見本から、お仕立て上がりを想像するのはなかなか難しいです。

失敗しない生地選びとして、まずはお色と柄をあらかじめ決めておくことです。

アバウトでも結構ですのでネイビーの無地とか、グレイのストライプ、またはベージュのチェックなど決めておかれるだけでも随分と違います。

また、これらの生地候補に近い色柄をネットなどで検索して画像を保存しておき、それを見ながらお選びいただくのも良いでしょう。

お手持ちのお洋服の中から近い色や柄を候補にされる場合は、もし残布があればそれをお持ちになるのもわかりやすい方法ですね。

例え無地でも濃淡や彩度、明度など見え方が様々です。

これがストライプやチェックなど柄ものになれば、ストライプの幅、濃さ、はたまたチェックそのものの大きさ、配色など本当にバリエーションが多いです。

ご自身の生地選びのヒントとなるものがあれば、イメージ通りの生地がきっと見つかるはずです。

では、ほんの一部ではございますがいくつか生地をご紹介させていただきます。

フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ

無地にもバリエーションがいくつもございます。

カラーの濃淡による「お顔映り」は女性にとって重要ポイントですよね!

ネイビーでも黒に限りなく近いダークネイビーや、光の加減でブルーにも見えるネイビーブルーなど様々です。

またグレーでも少しブルーのニュアンスがあるグレーや、やや赤みのあるグレーなどございます。

それぞれご自身の「お顔映り」をチェックしつつ、お選びいただけたらと思います。

さらにストライプもいろいろです。

ダローデイル

ベースのカラーはもちろん、ストライプの幅や線の入り方など要チェックですね。

例えば一番左側のネイビー地のストライプのようにピンで打ったように入るストライプ、通称「ピンストライプ」や、一番右側の太いストライプ「ペンシルストライプ」もしくは「チョークストライプ」など様々です。

さらには次のように生地の織りでストライプを表現している「ドビーストライプ」などもございます。

 

光の映り具合や加減によりストライプが見える「ドビーストライプ」は、ビジネス上、もしくは会社ルールで無地しかお召いただけない方に好評です。

インナーのコーディネートも無地と同じように組めますので、合わせやすいですね。

チェックもバリエーションがございます。

フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ

フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ

フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ

チェックは本当にいろいろ、様々、アレコレです!

はっきりとしたコントラストの強いチェックや、大柄小柄、伝統的なチェックなどです。

チェックは配色もバリエーションがございますので、気を配りたいところです。

生地見本では気にならなかった色が、お仕立て上がりでは派手に見えたり、逆に地味に映ったりと難しいところです。

しかし、難関ゆえに生地選びで面白く、ワクワク楽しいのはチェックかと思います。

お仕立て上がりに思いを寄せ、アレコレ想像、妄想を搔き立ててくれるのは、無地でもなく、ストライプでもなく、チェックではないでしょうか!(いずれも楽しいことに変わりはございませんが・・・)

サルトクレイスでは、3000種類以上の生地見本の中からお好みの生地をお選びいただけるように、私共がアドバイスさせていただいております。

楽しく、アレコレ想像、妄想しながらお選びいただくお手伝いをさせていただきます!

では、次はデザインにまいりましょう。

【デザイン・仕様編】

いざご自分だけの一着をオーダーとなると、優先事項でいくと上記のように「サイズ」、「生地」とくるようですが、デザインや仕様をご自由にお選びいただけることも、オーダーの楽しみですね

裏地やボタンを自由にお選びいただくことは、生地選びに近く、楽しいものですよね。

KLEIS Comfort ボタン

 

ボタンも裏地も基本的にはスーツ生地のカラーに合わせるということがございますが、せっかくのオーダーです、ご自身のお好みと個性を発揮できるのがボタンと裏地ではないでしょうか!

ボタンは17種類、60色以上からお選びいただけます!

水牛のホーン(角)やナット(ヤシノミ)、貝など天然素材のものから、樹脂を練った練りボタンなどバリエーションたくさんにご用意がございます。

メタリック調やシルバーのリングが施されているなど、華やかなボタンもございます。

お選びいただいた生地と合わせながら、お選びいただければと思います。

一部オプション扱いがございます。 オプションボタン ¥3,300(税込)

裏地は15種類以上、100色以上からお選びいただけます!

通気性と吸湿性に優れ、滑りが良く光沢感のあるキュプラ素材の裏地から、ポリエステルのプリントなど様々です。

カラーも黒無地からビビットなカラー、パステルカラーまでございます。

プリントも小紋柄や、ペイズリー柄、ゼブラやカモフラージュ柄など迷っちゃうこと必至です!

キュプラ素材は静電気が起きにくい素材でもありますので、これからの季節にもおススメです。

また、滑りの良さからお肌を痛めることが軽減され、女性にピッタリですね。

一部オプション扱いがございます。 オプション裏地 ¥5,500(税込)

デザインはラペルの形やポケットの有無、形などからシルエットまでお決めいただけます。

ジャケットのウエストシェイプを細めに、もしくはゆったりめにとか、パンツのシルエットをシャープに、またはストレートやフレアするなどお客様のお好みとご要望にお応えいたします。

「お顔映り」を左右するラペルの幅やポケットフラップの幅もお決めいただけます。

ポケットのフラップ幅は着丈に対して太すぎると野暮ったくなりますので、着丈とのバランスを図りながら、シャープに見えるやや細めがおススメです。

スカートも基本的に「タイト」「台形」「チューリップ型」と3つのデザインをご用意しております。

それぞれスカート丈の長さから、スソ巾などお選びいただけます。

スカート丈では座った時の安心感あるヒザを目安にすることや、スリットの深さも基本の17cmから調整可能です。

お気に入りのスカートの丈やサイズなどを参考にしていただいても良いでしょうね。

いかがでしょうか。簡単ではございますが色々とご説明させていただきました。

サルトクレイスの「レディース スーツ」は、新鮮な変化を大切にしながらも、一時的なトレンドに左右されることなく、着る人自身がそのライフスタイルに合わせて、ご自分のパーソナリティーを表現できるスタイリング作りをお手伝いいたします。

スタイルに関しては、ビジネスシーンはもちろん、様々なシーンに対応するベーシックなスタイルから、トレンドを意識したスタイルまでバリエーション豊富にご用意しております。

適性サイズのスーツ見本をもとに細かな補正を行うことで、身体に合った美しいシルエットのスーツをお仕立ていたします。

生地はメンズとまったく同じバリエーションのなかからお選びいただけます。

合成繊維に天然繊維を掛け合わせ、ストレッチ性など高い機能性を持ちながら柔らかいなど風合いが特徴の生地や、インポート生地ならではの最高品質の糸で織りなす美しい発色、しなやかでハリのあるタッチを持つ生地などのご用意がございます。

「レディース スーツ」はメンズスーツのように明確なルールや規定がありません。

そのため、着用目的や作りたいスーツの雰囲気・デザインを簡単で結構ですのでイメージしておくと良いでしょう。

「イメージを具体的に持っていない」もしくは「伝えるのが苦手」という方もご安心下さい。

スタッフがヒアリングによるアドバイスをさせていただきますので、一緒に楽しく生地選びやデザインなどを決めていきましょう!

他にご不明な点などございましたら、スタッフがご説明させていただきますので、何なりとお申し付けください。

サルトクレイスでは、ご自身の魅力を引き立てる素敵なオーダースーツをご提供させていただきます。

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

京都店

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ご来店前、事前のご連絡(ご予約)をいただけますと幸いです。

お客様ご対応中や混雑時、長らくお待ちいただく可能性がございます。

急なご来店の場合も最大限対応させていただきますが、

事前にご予約いただいているお客様を優先させていただきます。

ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※