皆様、こんにちは!

オーダースーツサロン SARTO KLEIS 谷町本店です。

 

10月って、実は○○が1番多い月なんです。

いきなりですが、皆様ご存じでしょうか?

※タイトルでネタバレ感満載ですが。笑

 

 

 

 

 

 

そう!

 

結婚式が一番多い月、それが10月なんです。

ジューンブライドはどこへやら。。

気候も安定し、過ごし易い10月は天候を気にしなくてもよい結婚式にもってこいのシーズン!

 

筆者の私は11月に挙げましたが。笑

これから、結婚式を挙げるご予定のカップルや、着々と準備を進めているご夫婦、

大切なお相手にプロポーズを考えている方などへ、少しでも参考になればと思います(^^)

 

 

 

 

タキシードのレンタル料って、どれくらい掛かるの?

 

 

式場によっても違いはあるものの、新郎のタキシードレンタル費用は1着あたり約15~20万円です。

お色直しでお着替えが入ると、プラスもう1着分。

二次会用の衣装までレンタルするとなると、、、大体の予算感は簡単にイメージできますよね。笑

 

多くの方は、挙式の衣装とお色直し用にもう1着、計2着のレンタルで約40万円掛かったとお聞きします。

たった1日、それも数時間の為に何十万、しかもレンタルなので手元には残りません。

 

レンタルなので、意図せず破れてしまったり、汚れてしまった際のクリーニング代を弁償する必要もあります。

そうならない為の、衣装保険なるものまで存在するのです。

【一生に一度の晴れ舞台】とはよく言ったものですよね。笑

 

「これから結婚式を楽しみに計画しているのに、お金の話ばかりするな」

と、聞こえてきそうなので、このあたりにしておきます。笑

新婦様のウエディングドレスだけでなく、新郎のタキシードもすごくお金が掛かるんですよね(^_^;)

 

 

弊社では、式場さんへ卸すレンタルタキシードの制作も行っております。

 

でも、オーダータキシードこそ高いんじゃないの?

 

実は、そうでもないんですよ!

オーダーメイドである以上、拘り出すとキリがないですが、

弊社でタキシードをお仕立てする方の多くは、” 約10~15万円程度 “でオーダーされています。

 

 

 

弊社おすすめのタキシード生地

REDA社 in Italy ~レダ~ コレクション:シルキーエフェクト

 

 

光沢のあるイタリア生地でのタキシードもレンタルの料金でお釣りが来ます。

もう一度言います、手に入ります、汚しても破れてもお金は掛かりません。笑

 

写真だけではなく、思い出のお洋服として一生残りますよ(^^)

 

 

 

タキシードをオーダーする際の注意点

 

「じゃあ、この前契約した式場にレンタルは要らない。と連絡しよう!」

 

ここで注意点が1つあります。

 

“持込みのタキシード禁止” という式場さんも存在します。

「ええ~、タキシード注文してしまったよ~…」では、手遅れです。

式場側としては、「傷や汚れなど、万が一の場合に保証が出来ないから。」という理由で断られると思います。

現実的な話で申し訳ないですが、式場さんも商売、衣装のレンタル料金も大切な売上なんです。

 

 

そうならない為に、持ち込みが可能か必ず確認しておきましょう。

新婦様に任せっきりになりがちな挙式準備ですが、大切な新郎の役割ですよ!

 

ちなみに、タキシードをレンタルせず、持ち込みする場合の相場は1着につき3~5万円です。

※私がお世話になった式場さんも1着3万円でした。

 

 

 

 

タキシードってどんなもの? ルールがわからない、どうすればいいの?

 

レンタルではなく、タキシードをオーダーするにあたり、

・どんな形で仕立てるのか

・何色のタキシードにするのか

更には細かいディティールまで、ご自身でお選びが出来ます。

 

「どういうものをタキシードって言うんですか?」

 

わからなくて当然です!

ほとんどの方は、ここで初めてタキシードをお召になるんですから!

今まで見る事はあっても、ご自身が着る事はなかったはずです。

 

 

タキシードのディティールの1つとして、代表的なのが拝絹です。

ジャケットの下衿を、シルクのサテン地で縫製していきます。

細かいご説明は、また別の記事でご説明します。

もちろん、店頭でのご案内はきっちりさせて頂きますよ(^^)

 

 

大人気シリーズ 【007 スカイフォール】のジェームズ・ボンドモデルの、ショールカラータキシード

 

正統派なタキシードにする?それとも少しカジュアルな印象のタキシードにする?

 

ここがオーダータキシードの醍醐味と言えるポイントの1つです。

正統派にするのか。それとも少しラフにするのか。

 

正統派のタキシードをオーダーした場合、挙式では間違いのない着こなしが出来ます。

新婦側のご親族にも、安心して見てもらえます。

 

でも、正統派のタキシードは挙式を終えると将来的に着る機会が、ほとんどありません。

結婚記念日のお食事などでお召しになる方もいらっしゃいますが、本当にそれくらいですよね。

思い出のお品として、大切にとっておきたい方におすすめです!

 

 

カジュアル、少しドレスダウンしたタキシードをオーダーする場合、自分好みに出来ます。

ケースバイケースですが、最近の結婚式シーンも徐々にカジュアル化が進んでおり、

堅苦しくなく、ゲストの方に楽しんでもらえるような空間が人気になってきています。

主役が一番ラフにしていないといけないですよね(^^)

 

少しドレスダウンしたタキシードをオーダーする事で、ご友人様の結婚式などでも着れる、

汎用性の高いオーダースーツにすることが可能です。

光沢のある生地に、シルクの蝶ネクタイやカマーバンドをする事で、しっかりとタキシード感を演出できますよ!

 

 

 

さいごに

 

色々と申し上げましたが、

” 持ち込み禁止 ” の式場さんではない場合、一度レンタルとオーダーの比較をされることをおすすめします。

 

知らないと損する事がいっぱいですよ!

式場探しと共に、衣装探しも。

 

これから式を挙げられる方、まだタキシードが決まってない方は、是非一度、ご相談くださいませ。

カウンセリングは無料ですから。笑

 

 

 

オーダースーツサロン

SARTO KLEIS 谷町本店

近藤